« 【社員食堂レポート】第十九回:ebay 本社キャンパス | メイン | サンタクララカウンティで固定資産税の通知にミス発覚 »

2008年05月13日

日本人によるソフトボール大会

softball1.jpg

熱波も近づき初夏の強い日差しの降り注ぐ中、日曜日の午前にサンノゼの John Mise Park で補習校の父兄有志の呼びかけによるソフトボール大会が開催された。当日は、補習校に通う高校一年生を中心に父兄、教師、友人など交え40人近くが集まり、白球を追い汗を流した。

ゲームはランダムに2チームに分かれての紅白戦と、大人チーム対子供チームの2試合、試合結果は以下の通り。

一ゲーム目は、桝本監督チームVS原田先生(補習校)チーム
桝本チーム 0 2 4 0 5 0 0 11
原田チーム 8 2 0 5 6 1 X 22
◆高校2年生の船田君の3ホーマーで原田チームの圧勝

二ゲーム目は、大人チーム VS 子供チーム
大人チーム 7 0 4 3 0 2 4 20
子供チーム 0 2 0 0 1 0 6  9

試合の後は場所を移してバーベキュー&カラオケ大会が行われた。仕掛け人の一人である桝本さんは、「急に決まったイベントにも関わらず、場所の確保、メンバー召集、備品の準備など参加者の皆さんの素晴らしい連携で大成功でした。是非第二回、第三回と続けてゆきたい」とのこと。
softball2.jpg

取材協力、写真提供の皆様、ありがとうございました。

投稿者 Editor : 2008年05月13日 07:03



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/393