« ミルピタス、市の体育施設を企業に貸し出し | メイン | SF市内で白昼の発砲事件、二人死亡一人怪我 »

2008年06月23日

定員オーバーの釣り船が転覆、二人死亡二人不明

トレーシーの運河で深夜に釣りを楽しんでいたグアテマラ人のグループの乗っていた14フィートのアルミ製のボートが転覆し、乗っていた10人のうち、二人が死亡、二人が行方不明となっている。この件でボートの43歳の船長が過失致死の疑いで逮捕された。ボートの定員は4~6人に対して、10人が乗船し救命胴衣なども着けていなかった事から船長が安全確保の義務を怠った事が原因と見られる。また、事故当時乗員がアルコールを飲んでいた模様。乗っていた10人は全て元グアテマラ難民だった。


なんで、夜中の12時半にそんなに大勢でちっちゃいボートに乗って釣りなのかよくわかりません。しかも元難民。亡命者が母船から夜に岸に移動する途中に転覆したという記事なのかと思い読み返してしまいましたが、やはり釣りの様子。

投稿者 Editor : 2008年06月23日 07:27



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/562