« 定員オーバーの釣り船が転覆、二人死亡二人不明 | メイン | Comcast、AT&Tがネットの従量課金を検討 »

2008年06月23日

SF市内で白昼の発砲事件、二人死亡一人怪我

日曜日の午後、サンフランシスコのCongdonとNey Streetの近くで発砲事件があり、二人が死亡、一人が怪我をして重傷で病院に運ばれた。撃たれた三人は車に乗って移動中に、別の車から発砲を受けた。目撃者の証言では2台の車の間で交差点で口論があった後に一台の車からもう一方に発砲があったという。発砲した車はそのまま逃走しており、警察が行方を追っている。この他オークランドでも発砲事件があり、7人が死亡、週末の間だけで合計9人が銃で殺された。

投稿者 Editor : 2008年06月23日 07:38



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/563