« 【受付開始】JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2009【売切れ必至】 | メイン | スタートアップ殺人事件、犯人逮捕 »

2008年11月15日

ハイテクスタートアップをクビになった男が元上司と同僚を射殺して逃走中

Picture 7.jpg金曜の午後4時頃、サンタクララのScott Blvd沿いにあるオフィスパークPark Square内にオフィスを持つスタートアップ、SiPort社で同社をクビになった元従業員が社長を含む男性2名、女性1名の計3名を銃で撃ち殺し逃走する事件があった。犯人は、マウンテンビューに住むJing Hua Wu (47)で、現在も逃走中。

SiPort社はデジタルラジオ用の半導体を開発するスタートアップで、昨年ベンチャーキャピタルから2千万ドルを集めている。事件の後、オフィスパークは警察によりロックダウンされ、敷地を離れる車は警察により取り調べを受けたが、犯人はすでにオフィスパークを離れていたと見られる。

犯人のWuは奥さんと2人の子供の4人家族で、ナンバーが6CJ602のMercury Marinerを運転していると思われる。


View Larger Map

投稿者 Editor : 2008年11月15日 10:36



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/1002

コメント

クビになったことを理由に銃で撃つなんて、結局その程度のパーソナリティってことですよね。

投稿者 toshiaki

もう捕まってますね

投稿者 toshiaki