« 19歳の母親が娘を殺害 | メイン | スキー場でリフトに5歳児が引きずられる事故 »

2010年03月11日

問題学校リストからサンノゼの5校が取り消される

月曜日にカリフォルニア州が発表した、成績最下位5%の学校リストが水曜日に訂正され、当初掲載されていたサンノゼの、Peter Burnett, Herbert Hoover, Ocala, Joseph George 及び August Boeger 中学校がリストから外された。これにより、5校は緊急に閉鎖やスタッフ入れ替えなどの対策をとる必要がなくなった。残るCesar Chavez 小学校と、Escuela Popular チャータースクールはリスト訂正後も名前が掲載されている。リストが訂正された原因の一つは成績テストを受けた児童数が100人に満たない学校が算定の基準から外されたためで、退学処分などの多い中学校では児童数が少ないため対象外とされた。36校が入れ替えられた。

投稿者 Editor : 2010年03月11日 06:41



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/2605