« 今日からAT&Tパークでアメリカンアイドルのオーディション | メイン | カヤックの男性がホオジロザメに襲われる »

2010年08月17日

ナイフを持った男が7時間たてこもり。と、思ったらもぬけのカラ

ナイフを持ったボーイフレンドに襲われているという女性からの通報に、警察民家から女性を窓から救出した後、拡声器などを使って男に投降をを呼びかけたが反応が無く、7時間後にロボットを使って屋内を調べると逃走後でだれもいなかったという騒ぎがあった。騒ぎがあったのはパロアルトの民家で、日曜日の朝、女性宅を訪問していたボーイフレンド(67)がステーキナイフを持って女性を襲おうとしたたため、女性は部屋に入り鍵をかけて警察に連絡、部屋の窓から救出された。警察はナイフを持っている男を刺激しないように、拡声器などを使って説得を試みたが反応が無く、午後になりカメラ付きのロボットを屋内に入れて中の様子を伺った。警察は現場到着から約7時間後に現場を離れた。犯人はその夜8時過ぎに自ら警察署に自首した。

投稿者 Editor : 2010年08月17日 07:45



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5745