« 遠泳でモントレー湾を横断、史上二人目 | メイン | コンサートで飛び降り自殺を目撃してしまった観客に無料カウンセリング »

2010年08月25日

遅れて来た猛暑、各地で3桁超え記録更新

猛暑となった昨日、ベイエリア各地では最高気温が100°Fを超え、今シーズン最高及び過去の8月24日の記録が塗り替えられた。最も高かったのはホリスターの109°Fでギルロイが106°F、サンノゼで102°F、普段涼しいサンフランシスコでも99°Fが記録された。サンタクルーズでは過去の記録は1926年の90°Fだったが、11°Fも高い101°Fが記録された。
この暑さで、Caltrain では線路のレールが柔らかくなり危険があったため運行速度を50mphに制限、BARTでは制御機器がオーバーヒートし、20分間運行が遅れた。サンノゼ市はホームレスや家にエアコンが無い人のために、エアコンの効いた一時避難所を解放。Mount Diabloでは山火事が発生した。

今日はやや気温が下がり、サンノゼの最高気温は94°F、週後半にはまた70°Fから80°Fの過ごしやすい気温に戻る予定。

投稿者 Editor : 2010年08月25日 07:11



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5769