« メグ・ウィットマン、陪審員候補に選出される | メイン | 海岸でサメがアシカを襲う様子が目撃される »

2010年08月31日

SFO発のカンタス航空、エンジンが爆発しUターン

qantas
サンフランシスコ空港を月曜日の午後11:05分に飛び立ったカンタス航空の74便、シドニー行のフライトで離陸約45分後に4機あるエンジンの一つがトラブルがおきたために、サンフランシスコ空港にUターンとなった。機内では大きな衝撃と音が聞こえ、窓から火花や煙がみえたが、212の乗客と18人の乗務員は冷静でパニックなどはなく、無事に45分後にサンフランシスコ空港へ戻った。

投稿者 Editor : 2010年08月31日 07:20



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5788