« 【家具差し上げます】革製リクライナーチェア、食器棚 | メイン | 大食い王ジョーイチェスナッツ、チキンウイングで女性に敗れる »

2010年09月07日

サンマテオカウンティ、百日咳の無料予防接種

カリフォルニア州で通常の8倍以上の感染者が出ている百日咳 Whooping Coughの感染拡大を予防するため、サンマテオカウンティでは無料のワクチン接種クリニックをオープンすることを発表した。カリフォルニア州では今年に入ってすでに8人の新生児が百日咳で死亡しており、サンマテオカウンティでも死亡ケースは無いものの61件の感染が確認されている。百日咳のワクチンはキンダーガーデンに進む前に必要とされている一回だけで十分と誤解している親が多いが、実際には10〜12歳でブースターショットが必要。成人後も10年に一度はワクチンの接種を受けることが推奨されている。
フリークリニックは9月18日、Health Administration BuildingのRoom100にて午前10時から午後2時迄受付。事前予約、身分証明は不要。

投稿者 Editor : 2010年09月07日 05:58



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5807