« サニーベールで連続放火魔。1日で9件 | メイン | 新入生歓迎のいたずらがエスカレート、高校生への卵の販売を制限 »

2010年09月08日

今年のフルーショットは全員が対象

インフルエンザのシーズンを迎え、今年はリスクの高い人に限らず生後6ヶ月未満の幼児を除く健康な大人も含めた全員が予防接種を受けることが推奨されている。今年のワクチンには2009年型のH1N1(豚フル)のワクチンも含まれており、一度の予防接種で通常のインフルエンザとH1N1の両方のワクチンを受けることができる。また今年は十分な量のワクチンが用意されているので、ハイリスクのグループに限定せず、だれでも予防接種をうけることができる。Target、Walgreen、RiteAidなどでもすでに予防接種の受付を始めている。費用は$24前後。

投稿者 Editor : 2010年09月08日 08:19



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5812