« 双子の娘の無理心中未遂の母親を逮捕 | メイン | 【EVENT】 KEIZAI SOCIETY U.S. - JAPAN BUSINESS FORUM »

2010年10月15日

高校で結核感染の可能性、500人の生徒を検査

ユニオンシティのジェームスローガン高校で結核の感染者が出たため、全校生徒4100人のうち感染の可能性のある500人が検査を受けることとなった。検査対象は今後広がる可能性もある。学校では、感染が見つかった個人については発表を控えており、生徒なのかスタッフなのかも明らかにされていないが、金曜日に全生徒の保護者にあてた手紙で結核が見つかり、感染の危険があったこと。問題の個人はすでに学校を休んでいることなどを通知した。

投稿者 Editor : 2010年10月15日 06:48



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5952