« サンノゼでパトカーが歩行者をはねる事故 | メイン | 【EVENT】映画祭 (United Nations Association Film Festival, UNAFF) »

2010年10月19日

PG&E、火災被害の家買います

bruno
PG&Eはガス爆発の被害を受けたサンブルーノの住人に対して、速やかに生活を再建できるよう家を火災前の相場に5万ドル上乗せした価格で買い取るオファーを出している。また、家を売らずに16ヶ月以内に同じ場所に家を再建する家族に対しては5万ドルの補助金、全焼していない近隣の住宅でも、再塗装やランドスケープにかかる費用として1万ドルをオファーしている。この他、第三者に家を販売した場合でも、火災前の相場より売却額が低かった場合はその差額を支払うとしている。


オファーを受けたら、それ以上の損害賠償を求める訴訟を起こさないという契約書にサインさせられるんでしょうね。

投稿者 Editor : 2010年10月19日 07:20



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5965