« 【EVENT】映画祭 (United Nations Association Film Festival, UNAFF) | メイン | ゴルフ場で猪狩り »

2010年10月20日

旅客機のSF湾低空飛行、FAA「眼の錯覚、問題なかった」


サンフランシスコで開催されていたFleet Week航空ショーの一環で、ボーイング747型の旅客機がゴールデンゲートブリッジすれすれの高さで低空飛行し旋回する様子がYouTubeにあげられ物議をかもしている。ビデオを見た人は、911の事故が思い出される危険な高度で、安全性が問題はなかったのかとテレビ局などに連絡した。これに対して、FAAは低空飛行はショーの一環で、ビデオではゴールデンゲートブリッジに接近して見えるのは眼の錯覚、実際にはかなり東側を安全な高度で飛行していたと説明した。

投稿者 Editor : 2010年10月20日 07:34



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/5967