« SF通りがかりの車から撃たれ3歳女児が重症 | メイン | 【EVENT】第二回 中高生のためのキャリアセミナー »

2010年11月01日

カウパレスコンサートで16人がアルコールやドラッグの急性中毒

昨夜カウパレスで開催されたレイブに参加した16人がアルコールやドラッグの過剰摂取で病院に運ばれた。イベントはラジオ局が開催した「Subsonic Spookfest」。カウパレスでは5月にもレイブイベントで複数の参加者が急性薬物中毒で病院に運ばれており、サンマテオカウンティではレイブイベントの禁止を検討している。中毒者の多くは、エクスタシーと呼ばれるドラッグを利用していたと見られる。

投稿者 Editor : 2010年11月01日 06:52



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/6000