« ロス沖のミサイル、国防省は関連を否定 | メイン | サンタクララカウンティ、禁煙法の強化を決定 »

2010年11月10日

立ち往生のクルーズ船、サンディエゴに向けて牽引開始

ship
日曜日にロサンジェルスを出発し、メキシコ沿岸リゾート地に向けて航海中だった巨大クルーズ船カーニバルスプレンダー号がエンジン室の火災で航行不能となり立ち往生していた件で、タグボードによる牽引でサンディエゴに向けて救出作業が始まった。ボートには4600人の乗客が乗っているが、停電状態のためエアコンやお湯が使えない状態で、米海軍からSPAMなどの調理の要らない食料がヘリコプターで届けられた。乗客名簿には60人の日本人も含まれている。ツアー会社は乗客全員の旅行費の全額の返金とサンディエゴからの帰りの交通費を負担し、さらに無料で将来同様のツアーに参加できるようにするとしている。

投稿者 Editor : 2010年11月10日 08:03



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/6036