« 立ち往生のクルーズ船、サンディエゴに向けて牽引開始 | メイン | BART、2ドルで乗り放題の裏技 »

2010年11月10日

サンタクララカウンティ、禁煙法の強化を決定

サンタクララカウンティのスーパバイザは火曜日の投票で、禁煙強化法を賛成多数で採択した。これよにりサンタクララカウンティでは以下の場所での喫煙が禁止される:

・デュプレックスなどの集合住宅の共有スペース
・アパート、コンド、タウンハウスの室内
・カウンティフェアグラウンド、非法人地域のカウンティパーク
・チケットカウンターなど屋外でのサービスエリアの30フィート以内
・レストランの屋外エリアとその周囲30フィート
・非法人地域のモーテル及びホテル全室

*非法人地域:Uninforporated area 市町村などの自治体に属していないカウンティ直轄の地域

強化禁煙法は30日後の施行される。ただし、既に住んでいるアパートの室内での禁煙については14ヶ月〜の猶予期間が与えられる。

 
愛煙家の方には厳しいですね。今アパートやタウンハウスで吸っている人も今後は外に出て自分の車(未成年の乗っていない)にでも乗らないと吸うとこありませんな。あと、日系レストランで入り口のドアの真横に灰皿置くのも止めて欲しい。てか、この機会に禁煙してください。

投稿者 Editor : 2010年11月10日 08:30



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/6037