« 迷いアシカ、安楽死へ | メイン

2010年12月08日

マラソン中に結婚式、ゴール後に救命

marathon

ベイエリアの麻酔医がラスベガスで参加したマラソン大会で、ゴール直後に倒れた女性にCPRを行い命を救った。医師が参加していたのはロックンロールハーフマラソンで、エルビスプレスリーの仮装で走ったまま、その格好で救命行為を行ったため、意識を取り戻した女性はハンバーガー店のフロアでエルビスプレスリーにキスされているという状況が把握できずに驚いていたという。この麻酔医はラスベガスには交際中の女性と訪れ、ロックンロールマラソンに参加し、2マイルの地点にあった教会で挙式をすませて、ゴールしたところだった。


なんとも忙しいマラソンでしたね。

投稿者 Editor : 2010年12月08日 07:58



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/6106