2010年08月04日


南カリフォルニアのVictorvilleで6月、幼稚園の卒業式に参加していた母親同士の口論から、喧嘩が始まり、他の親数人を巻き込む乱闘となった事件で、発端となった喧嘩を起こした二人の母親が学校敷地内での不法行為を行ったとして軽犯罪に問われた。学校の安全な運営を妨害した事実も認められれば最大6ヶ月の懲役刑が下される。


当日、人生で最初の晴れの卒業式を迎えていた子供の気持ちを考えると、情けないやら恥ずかしいやら。逮捕された親達を反面教師として立派に育って欲しいもんです。


2007年12月14日


民間のパーキング会社がサンラファエルで4年半に渡り、路上の違法駐車車両から駐車違反の反則金として金を騙し取っていた件について、調査を行っていたマリンカウンティは10万ドルの罰金及び、調査実費の3万ドルをMarin、Sonomaの二つのカウンティに支払うことを命じたほか、これまでに罰金を徴収した一般個人にも全額を返済するように命令した。 同車は違法駐車している車両に、本物そっくりな反則切符を貼り同社に反則金を送るように指示していたもの。騙された人は来年の5月10日までに申告すれば全額が返済される。

払っちゃったってことは、そもそも違反は違反だったわけですよね。じゃ、違反した人に返すより、そのお金もカウンティで取り上げちゃえば良いのに。徴収代行ご苦労様でしたってことで。ま、それじゃ払ったほうが納得いかないんでしょうが、納得いかないなら最初から払わなければいいわけで。


2007年11月30日


カリブ海に浮かぶマルティニク島付近で29日の午後3時過ぎにマグニチュード7.4の地震が発生した。 米地質調査所はカリフォルニア州でもこの地震を観測、当初は州内を震源とするものと見られたが、マルティニクの地震であることが判明した。 マルティニク島この地震で島内の家屋や道路が破壊されている。

カリブといったら随分遠くですが、深い地層でつながっているのでしょうか? 不思議ですね。 


2007年11月29日


サンディエゴ動物園で産まれたパンダの赤ちゃんの名前がインターネットの投票の結果、「珍珍(Zhen Zhen)」に決まった。 他の最終候補には、麗華や明珠、小麗などの中国名が残っていた。 珍珍は中国語で貴重な、大事なといった意味がありシェンシェンと発音。

生シェンシェンが見れるPanda Camはこちら

シェンシェンなんですね。 あーよかった。 日本人としては呼びにくい名前になってしまったのかと思いました。


2007年11月14日


時速220マイルで南北カリフォルニアを結ぶカリフォルニア縦断高速鉄道の予備調査を行っている委員会は、Pacheco Passを超えてサンノゼを経由してサンフランシスコへ行く西回りプランとイーストベイを経由して専用の橋を渡ってサンフランシスコへと結ぶ東回りプランについての比較検討の結果、サンノゼ経由の西回り案が環境、経済効果、効率、コスト面などからベターであるという結論をまとめた。 高速鉄道案はまだ最終的な審議を通っておらず、2008年の住民投票で可決され、実現したとしても運行は早くて2018年以降となる。

新幹線が通るとなると、「オらが村を通過させるわけにはいかねえ」と通過地点の都市がこぞって停車を求めるわけですが、全部に止まっていたらちっとも高速じゃなくなっちゃうわけで。 ここは思い切って、SF>SJ>LA>SDの四駅のみとかにして欲しいですね。 そしたら、SJ>LAは2時間くらいで結ばれるのかな?


2007年10月25日


総延焼面積: 431,377エーカー
全焼家屋: 1,447軒
死亡: 火災による直接の死亡者1名、避難中の事故志望者5名
怪我: 市民30人、消防士39人
という莫大な被害を出している南カリフォルニアの火事ですが、規模の大きさと被害の状況が分かりやすいマップを3つほど。

Google Mapを利用した火災被害マップ。 地図上の炎のアイコンをクリックすると、それぞれの地域別の火災被害状況を確認することができます。 (LA DAILY) 

地図を南へスクロールしてゆくと、かなり広範囲で同時多発的に火災が発生していることがわかります。

General Fire Map: こちらもインタラクティブ

衛星写真

こういう時に言うのもなんですが、兵器を開発している暇とお金を少し防火、消火の研究にまわせば今頃、山火事を画期的な速度で消火する、消火爆弾みないのができないもんですかね。 もちろん、既に必死で日夜研究している人が沢山いることと思いますが。

今日の新聞にはベイエリアでこのような大規模火災が起きたときの、危険地域マップが載っていました。 高台の高級住宅地はみんな危険エリアでしたよ。


2007年09月19日


images.jpg予報では今日から明日にかけてベイエリアの天気がくずれ、ところにより雨になる可能性もあるという。 気温も平均より10~15ど低いため、場合によっては今年初めての冬型のストームとなる。 そして、シエラ・ネバダでは雪になる可能性が50%。

写真はイメージ

朝新聞を取りに外に出ると、空気中に湿った雨の匂いがしました。 これは降るかな、と思ったんですが今窓から空を見上げるとかなり雲が薄くなって青空が見えてきています。 


2007年09月18日


7088702_SS.gif
ドールフーズ社は使用されているレタスから O157が検出されたとして、Doll ブランドのレタスミックスパックの自主リコールを開始した。 この商品が販売されたのはカナダとアメリカの東海岸の都市で、カリフォルニアには出荷されていないが、生産地はカリフォルニアの農場となっている。

カリフォルニアは出荷量が多いせいもあるのでしょうが、今年は特に野菜のリコールのニュースが続きましたね。 こちらでは、 E. Coli(大腸菌)と表記されている場合が多いのですが、地方版ではなじみの強いO157と書いています。 厳密にはE. Coli にはO157以外のウイルスも含まれ、イコールでは無いと思いますが問題があるようでしたら教えてください。


2007年09月14日


シュワ知事は昨日、レッドウッドシティのセコイヤ高校を訪れ、同校の駐車場に設置された会場で、18歳未満のドライバーは運転中に携帯電話その他の電子機器を操作してはいけないとする新条例にサインを行った。 これにより来年の7月1日からは17歳以下のドライバーはハンズフリーデバイスの使用を含め、運転中の携帯電話、ページャー、テキストメッセージなどが禁止となる。 また、同じ7月1日から施行される別の条例で18歳以上のドライバーについても、運転中の通話にはハンズフリー装置の使用が義務付けられる。

■ 関連記事 2007年08月28日
新条例:18歳以下のドライバーは運転中携帯電話禁止に

たしかに、若いドライバーは経験が少なく、注意力が散漫なところがあるかもしれませんが、同時に反射神経やマルチタスクでは大人より優れているような気がします。 そういう意味でも、年齢制限なしにするべきと思うのですが、どうでしょう。 テレビゲームなどで電話中でついでにプレイしている子供と真剣にゲームして負けたりした経験ありません?


2007年09月12日


過去50年の統計史上初めてカリフォルニアで結婚している成人の比率が全体の50%を割り込み、48.5%となった。 独身の34.1%は未婚、9.6%が離婚、5.4%が死別となっている。 カリフォルニアで結婚が少なくなっている理由には、女性の社会進出機会が増えていることや、若いカップルが家庭を持つには不動産などの物価が高すぎること、結婚せずに同棲を選ぶカップルが増えていることなどが考えられる。

とうとう既婚者はマイノリティーですよ。 実際この傾向は日本でも急速に進んでいるように感じます。 同世代でバツイチになった人の多いこと。 ま、結婚しないという選択は結構ですが、子供ができてから離婚するカップルが多いのは子供にとってはいい迷惑ですね。 あ、中には結婚したくても相手が見つからないという人もいるのか。


2007年09月05日


米政府から渋滞緩和策の提示を求められていたCaltrans(カリフォルニア州運輸局)は、緩和案の一つとしてカープールレーンを違法で単独走行しているドライバーへの罰金を大幅に値上げすることを提案した。 現在カープールレーンを走行している車両の20台に1台は単独のドライバーが違法に利用しており、ベイエリアだけでも2006年で20,266枚の反則切符が切られている。 Caltransは具体的な値上げ額は提示していないが、現在カープール違反は初回が$350、交通裁判所費用を含めると約500ドルとなっており、これを200ドル程度底上げして、トータル700ドル近くになるのではと見られている。

カープールレーンのある一般道で、次の信号で右折するためにカープールレーンを走行しているときや、合流した直後など、おまわりさんに見つからないかとビクビクしてしまいます。 基本的には次の交差点で右折する車両は前の交差点からはカープールレーンに車線変更してもOKと聞いたことがありますが、この辺の判断は担当のおまわりさんに依存するところが大きいですからね。 



Vallejoのテーマパーク、シックスフラッグスで火災がありキリン舎が燃え、2歳のオスのキリンが焼死した。 火事は深夜2時過ぎに発生し、焼死したオスのほかに2頭の雌のキリンがいたキリン舎の屋根から燃え広がり、消防が到着した際には全焼していて救出することができなかった。 パークの関係者は電線から火花が移ったとしている。

不謹慎ながら考えてしまいました。 焼きキリン。 旨いんでしょうか? こんな機会でもないと味見のチャンスはありませんね。


2007年09月04日


米国高校選抜チームと日米親善試合のためにカリフォルニア州コンプトンを訪れていた日本の高校野球選抜チームは、3日米国チームに8-2で勝ち、対戦成績2勝1敗として全日程を終えた。

U.S., Japan begin inaugural series

そんなイベントがあったとはしりませんでした。高校野球って終わったばっかりじゃないですか。 選抜メンバーはどうやって選考するんでしょう。 編集長、プロ野球はちっとも興味がありませんが、高校野球は大好きです。 ダイジェスト版で負けたチームの応援席がチラっと映るだけでウルウルしてしまいます。


2007年08月28日


18歳以下のドライバーは、車の運転中に携帯電話を使用することが禁止される新しいカリフォルニアの条例が州議会を62-5の賛成圧倒多数で可決された。 条例はこのあとシュワ知事がサインすれば来年の7月1日から施行される。 この条例では、ハンズフリー装置を使用しても、通話はできないことになっており、違反の罰金は初回が20ドル、2回目は50ドル、点数は引かれない。 
同様の法律は他13州ですでに採用されており、16州が検討中。

1. 禁止にするなら18歳以上に限定せず全年齢を対象にするべき。 
2. 禁止にするのは、携帯電話、PDAなどの操作に限る、でも良かったのでは。 ハンズフリーの携帯で会話するのは、助手席の友達としゃべるのと同じ。 CDをセットしたり、ポテトにケチャップをつけて食べるほうが危険では。

と、思いました。


2007年08月27日


今晩深夜から明日未明にかけて皆既月食が見られる。 皆既月食は地球の影に月がすっぽりと入ってしまう現象で、全国で見られるがアメリカ西海岸は特に観察に適した条件が揃っている。 皆既月食は午前2時52分に始まり、4時22分まで90分続く。 月がちょうど地球の中心にくるのは、3時37分。 夜空の皆既月食では真っ暗で何も見えないかというとそうでもなく、地球の大気で屈折した光が反射し、薄く赤茶けた月が見えるはず。

これは楽しみですが、起きれるか心配。 一応目覚ましセットしておきましょう。 明日から新学期スタート子供を起こすのは可哀想かな。



カリフォルニアの法律で、今年から新入学生は学校が始まる年の5月末までに歯科検診を受けることが義務付けられる。 ただし、現時点では親が保険や宗教、主義などで検診を受けさせたくない場合は、その旨の書類にサインをすれば検診を受けていなくても学校をスタートすることが可能。 また、法律では検診の結果については何も制定されていないため、検診さえ受ければ虫歯があっても処置は義務付けていない。

ま、色々な家庭の事情がありますから、厳しくスタートするよりも「 6歳になったらそろそろ虫歯チェックしたほうがいいですよ」のリマインダーとして良いのではないでしょうか。 日本では学校で定期健診がありましたね。 今でもやっているのかな。 本当はそのほうが更に良いのでしょうが、保険のからみで無理かな。 


2007年08月24日


ロサンジェルスとベイエリアを 220 mph で結ぶ高速鉄道の路線計画について、今日サンノゼで公聴会が開かれる。 ルートの設定によってはすべての列車がサンノゼに停まるか、特急通過駅になってしまうかの分かれ道となるだけに、地元のビジネスは今日の公聴会を重要視している。 現在、ルートの案にはセントラルバレーからロスバノス、ギルロイ、サンノゼをとおりサンフランシスコに行く南回りルートと、Altamont Passからトレイシー、ストックトンを経由する北回りルートが検討されており、それぞれの地域のリーダーは地元の復興のためにも譲れない構えだ。

ロスまで列車で2時間ってのは良いですね。 大阪まで新幹線って感じでしょうか。 これで飛行機より休めの価格設定なら助かります。 新しい鉄道が通る町は、通過されるのか停車するのかで今後の発展に大きく影響しますね。 といってすべての町に止まっていたら高速列車ではなくなり意味が無くなってしまいます。


2007年08月22日


Sausalitoの海洋生物センターにある動物病院にはほぼ毎日のように、病気や怪我をしたアシカを目撃した人から「助けてあげて」と連絡が入る。 先日もPajaro Dunesのビーチで大勢の人がいる中でぐったりして動かなくなっていたアシカが救出されて運び込まれた。 アシカを目の敵とする漁師の中には銃で撃つ人もいるが、多くの一般人に取って愛らしい目をした大型の哺乳類が苦しんでいたら助けてあげたくなるだろう。 しかし、アシカの頭数はここ数年、年間6%という勢いで増加しており、体が弱かったり、餌を取るのが下手な個体が死んでゆくのは自然の摂理という説もある。 カリフォルニアのアシカは1972年には2000~3000頭しか存在しなかったが、現在は30万頭にふくれあがっており、これ以上増やすと生態系を壊す事になる。

生態系を壊すって良く聞く言葉ですが、アシカが増えたのも、そのせいでアシカに補食される魚が減るのも生態系の一部では無いかと思うんですが、生態系ってのは時系列では考えないのかな。 詳しくないのでよくわかりません。 人間様がこんなに増えて他の動物の生体をコントロールしている時点で自然の摂理もへったくれも無いような気もします。


2007年08月15日


最近行われた統計によると、カリフォルニア州民の65%がアメリカはイラクから撤退するべきだと考えている事が分かった。 この数字は2005年の52%から大きく増加している。 また、議会は撤退までのデッドラインを設定するべきだと考えている人は58%に上った。 ブッシュのイラク戦争のやり方に反対なのは、72%で、賛成の24%の3倍近かった。

というか、ブッシュのやり方に賛成でアメリカはイラク戦争を続けるべきだと考えている人の話を小一時間ゆっくり聞いてみたいものです。 莫大なお金を使って若い兵隊さんをどんどん送り込んで殺したり殺されたり。 

この数字をみて、アメリカの中でもカリフォルニアはまだ真っ当だな、と考えてしまいそうですが、これはブッシュのやり方が下手で圧勝していないからかもしれません。 こんなに長引かず、徹底的にアメリカ軍の勝利なら、戦争の理由や目的、相手方の市民の犠牲などはあまり気にしていないのではないでしょうか。

ちなみに今日は終戦の日



カリフォルニアでは、若い世代に人気になっているフルーツの風味をつけられたビールをティーンの手の届かない価格にするために税金を大幅に値上げすることを決定した。 これまでは、ビールの酒税(1ガロン20セント)が適用されていたが、今後はリカーの扱いで、1ガロン$3.30の税金と大幅に増税となり、1本あたり約25~50セント値上げりすることになる。
ALCOPOP(アルコールの含まれた炭酸ジュース)として代表的なスミルノフの製造元であるDiageoのスポークスマンは「未成年がアルコールを入手するのは、親兄弟などからが大半で、実際に購入しているわけではない。 この条例を施行しても迷惑するのは合法的に購入していた大人だけ」と反対している。

日本でも、一時明らかに10台の若者を対象としたネーミングとパッケージのフルーツビールが流行りましたが、すぐになくなりましたね。 「グレープフルーツ交際」「甘夏の経験」「恋のいよかん」・・・懐かしい。


2007年08月09日


木曜日の朝1時頃、ロサンジェルス周辺で強い地震が観測された。 地震の強さはマグニチュード4.5で、強く短い地震が2度続いたという。 震源地はChatsworthの北西約4マイルの地点で、この地震による怪我などの被害の報告は今のところ無い。

このゆれのおかげで深夜にカーアラームが誤動作し何百台もの車のアラームが一斉に鳴り出したそうです。 それはそれで恐ろしい2時災害です。


2007年08月07日


サンマテオで3歳から5歳の児童63人を対象に行われた味覚テストで、全く同じ食べ物でもマクドナルドの包装紙に包まれていたもののほうが美味しく感じるという結果がでた。

Kids say food in McDonald's wrapper tastes better, Stanford study finds
MARKETING TRICKS PRESCHOOLERS' TASTE BUDS, EVEN WITH CARROTS
By Lindsey Tanner
Associated Press
Article Launched: 08/07/2007 01:31:39 AM PDT

テストでは、マクドナルドのハンバーガーやチキンナゲット、ポテトなどを二つずつ用意し、片方はマクドナルドの包装のまま、もう一つは無印の包装紙にくるんで同じトレイにのせ、両方を試食した子供にどちらが美味しかったか確認したもの。 

この結果、フレンチフライでは 77%の子供が、マクドナルドの赤い包装に包まれたポテトのほうが美味しいと答えた。 また、マクドナルドのヘルシーメニューのニンジンでも54%がマクドナルド包装を選んだ。 逆に、ハンバーガーでは46%がマクドナルド包装、34%が無印を選択。

調査結果は子供を対象としたマーケティングによるブランドの刷り込みが危険であることを訴えている。 

ちなみに調査対象は低所得層の児童63人で、3分の1は週に最低一度はマクドナルドを食べているそうで、これはマクドナルドのブランド刷り込みを行ったのはマクドナルドの広告ではなく、健康な食事を与えられない親のせいのような気もします。 マクドナルドやスタバが流行っているのって、美味いからではなくて、どこに行っても既に知っている同じ味が食べられる安心感なんだと思っていました。 成田空港のマクドナルドにも外人客多いよね。



カリフォルニア州が2005年に可決した暴力的なビデオゲームを未成年に販売する事を禁止した州法にたいし連邦裁判所は違憲だとする判決を下した。 この法律は暴力的なゲームが未成年の攻撃的行動を引き起こすとの主張から、ゲームパッケージに18禁ラベルを貼る事を義務付け、ゲーム店は年齢を確認し18未満には販売してはいけないと決めたもので、ビデオゲームメーカ等が作る協会から訴訟を受けていた。 この判決に対してシュワ知事は直ちに控訴する方針を表面した。

たしかに暴力的で目に余るようなゲームは沢山ありますが、それが現実社会での犯罪に直接結びついているかどうかは難しい判断です。 こうしたゲームがストレスの解消に役立っているという見方もあるわけで。 しかしそうは言っても、人を殺せば殺すほど得点アップ~みたいのや、クビチョンパで血がどぴゅーみたいのが、超リアルだとちょっと恐ろしいですね。


2007年08月03日


ミネアポリスの橋の崩落事故を受けて、カリフォルニアの運輸交通担当者は州内の12,000の橋について、担当者に昨晩と今朝の二回確認を行ったが、州内にはミネアポリスの橋のような危険な状態にあるものは無く、全米でも最も安全な橋だと発表した。 地震の多いカリフォルニアでは、橋の安全性について、通行量、安定性、耐腐食性などを含む他州には無い独自の安全基準を設けており、安全を確認しているという。 

ミネアポリスのように、工事中の橋がいきなり落ちるような事は無いかもしれませんが、大地震が来るかもしれないし、先日のようにトラックが橋脚に突っ込むこともあるわけで、何をもって安全と宣言するのかは難しいところでしょう。


2007年07月31日


なんか大事なニュースを書くのを忘れたと思っていたらこれでした。

カリフォルニア州政府は中国から輸入された生姜が殺虫剤に汚染されているとして、中国産のなま生姜を食べないように注意を呼びかけている。 問題の生姜はAlbertson's とSave Martの北カリフォルニアの店舗で販売された中国産の生姜で、ギルロイのChristopher Ranch社が輸入したもの。 これらの生姜から有害なためカリフォルニアは使用が認められていない殺虫剤、aldicarb sulfoxide が検出された。 今のところ、生姜をたべて具合が悪くなった例は報告されていないが、少量なら食後1時間以内に風邪のような症状が現われ、大量に摂取すると、熱、吐き気、下痢、呼吸困難などの症状がでるという。

すっかりわすれていて、夕食に頂いたお寿司を食べていて思いだしました。 で、冷蔵庫を調べてみたら、ミンチの生姜もスライスの生姜もみんな中国産。 一応、問題になっているのはナマ(未加工)の生姜なんですが、こう中国産食品の汚染問題が続くと怖いですね。 


2007年07月20日


スコットバレーに住む40台の女性が3ベッドルームの自宅ないで83匹の猫と犬、イグアナを飼育していたところに、近所に住む住人の通報でアニマルコントロールが訪れところ、衛生状態に大きな問題がありペットの大半を救助した。 この家では88匹のペットを飼っているにもかかわらず、動物用のトイレが一つも無く、テレビからシンクにいたるまで家中の床面に4インチ近い糞尿が蓄積され悪臭を放っていた。 ペットは避妊されており、また餌はちゃんと与えられていた様子で基本的に健康状態に大きな問題はなかったものの、不衛生な環境に閉じ込められていたため、アニマルコントロールに連れ帰ってからも悪臭が抜けない状態だという。 女性は動物虐待の罪を課される可能性がある。

衛生で健康なら何匹飼っても良いという問題ではなく、犬なら何匹、猫なら何匹という上限が市やカウンティによって定められていたはずです。 しかしこういう猫屋敷ってどこにもあるよね。 101匹わんちゃんも、漫画だからいいけど、現実だったら糞尿が大変だったでしょうね。 ところで全部名前つけていたのかなー。


2007年07月12日


毎年恒例のサンフランシスコの第45回ケーブルカー、ベル鳴らしコンテスト Cable Car Bell Ringing Contest が今日サンフランシスコのユニオンスクエアで開催される。 このイベントは現職の車掌と運転手がペアになり、ケーブルカーの音の大きさや美しさを競うもの。

http://www.cablecarmuseum.org/ringers.html

面白いコンテストがあるんですね。 しかも第45回とは随分歴史のあるコンテストのようで。 コンテストには各メディアの代表者が参加するチャリティー部門もあるそうです。



毎年恒例のサンフランシスコの第45回ケーブルカー、ベル鳴らしコンテスト Cable Car Bell Ringing Contest が今日サンフランシスコのユニオンスクエアで開催される。 このイベントは現職の車掌と運転手がペアになり、ケーブルカーの音の大きさや美しさを競うもの。

http://www.cablecarmuseum.org/ringers.html

面白いコンテストがあるんですね。 しかも第45回とは随分歴史のあるコンテストのようで。 コンテストには各メディアの代表者が参加するチャリティー部門もあるそうです。


2007年07月11日


サンフランシスコのAT&Tパークで昨夜行われたオールスター戦で、マリナーズのイチロー選手は球宴史上初となるInside Park Homer、ランニング本塁打を放ち東洋人として始めてオールスター戦のMVPに選ばれた。

映像はこちら:

すっげー。 



サンフランシスコのAT&Tパークで昨夜行われたオールスター戦で、マリナーズのイチロー選手は球宴史上初となるInside Park Homer、ランニング本塁打を放ち東洋人として始めてオールスター戦のMVPに選ばれた。

映像はこちら:

すっげー。 


2007年07月10日


カリフォルニア州の人種別人口分布を調べる統計で、このまま行くと2042年にはカリフォルニア州全体の人口の過半数をラティノ系市民が占めることになることが発表された。 予測では2050年にはカリフォルニア州全体で白人が26%、ラティノが52%となり、アジア系の多いサンタクララカウンティでも、2020年にはラティノがアジア系を追い抜き、2040年には白人も抜き、最多数を占めることになる。 

20070710_092227_POPULATION-Latino-071007.jpg

Education key to Latino majority
STRENGTH IN NUMBERS BY 2042 WON'T ENSURE SUCCESS, EXPERTS SAY
By Mike Swift
Mercury News

ラティノ系の人口増加の勢いが強いといっても、移民が増えるのではなく出生率が高いのが主な理由だそうで、ということはラティノ「系」とはいっても、アメリカで生まれたアメリカ人です。 この逆転現象がおきる事は以前から予測されていて、非白人が働いてリタイヤした白人の年金を補うとか、政治家と現場の人種構成比が違いすぎるとか色々変換期には問題もでてきそうです。



カリフォルニア州の人種別人口分布を調べる統計で、このまま行くと2042年にはカリフォルニア州全体の人口の過半数をラティノ系市民が占めることになることが発表された。 予測では2050年にはカリフォルニア州全体で白人が26%、ラティノが52%となり、アジア系の多いサンタクララカウンティでも、2020年にはラティノがアジア系を追い抜き、2040年には白人も抜き、最多数を占めることになる。 

20070710_092227_POPULATION-Latino-071007.jpg

Education key to Latino majority
STRENGTH IN NUMBERS BY 2042 WON'T ENSURE SUCCESS, EXPERTS SAY
By Mike Swift
Mercury News

ラティノ系の人口増加の勢いが強いといっても、移民が増えるのではなく出生率が高いのが主な理由だそうで、ということはラティノ「系」とはいっても、アメリカで生まれたアメリカ人です。 この逆転現象がおきる事は以前から予測されていて、非白人が働いてリタイヤした白人の年金を補うとか、政治家と現場の人種構成比が違いすぎるとか色々変換期には問題もでてきそうです。


2007年07月09日


給与交渉が決裂したオレンジカウンティのバス運転手の労働組合が土曜日からストライキを決行し公共の交通に大きな混乱を招いている。 バスの利用者の約7割は代替の交通手段がなく、半数は年収が2万2千ドル未満の世帯とあり、ストが月曜に突入した今日、多くの出勤の足が奪われることになりそうだ。 バスは現在、外部の業者を利用し30%の路線で短縮ダイヤで稼動している状態で、カウンティ内のディズニーランドリゾートなどでは車の無い従業員のためにカープールをあっせんするホットラインなどを設けて対応している。

子供の頃、バスのストは歩いて駅まで行ったり学校が休みになったりと、非日常的なイベントでバス停に「スト決行」なんて張り紙が張ってあると妙にワクワクしたのを思い出します。


2007年06月28日


シュワ知事がタホの山火事後を訪問し記者会見で観光地は安全であること発表した。 これは、独立記念日前後に最も観光客が多いタホ地区で火事のニュースで出足が鈍る事を懸念してのもの。 タホ湖の独立記念日の花火はミシシッピ以西で最大規模と言われており、毎年10万人が独立記念日の週にタホ地区を訪れる。 観光協会は、「カジノ、ビーチ、ゴンドラ、ゴルフコースなど観光アトラクションは全て通常通り営業しているので、是非来週タホを訪れて欲しい」と訴えている。 ただし、火事がおきているエリアをとおる89号線はいまだ閉鎖されているので、別ルートでのアプローチを検討する必要がある。

「みんな家を追い出されて避難生活をしているような大変なところに遊びに行くなんて」と、考え勝ちですが、観光メインのエリアでは観光客が戻ってくることが復興の助けになるわけです。 


2007年06月27日


30mphを越す強い風に煽られ、サウスレイクタホの山火事による被害面積が3100エーカーを超えた。 消防では、89号線を超えないようにと刑務所から受刑者を動員して茂みを切り倒す作業を進めている。

国立公園などでも定期的に限られたエリアでわざと山火事を起こす事により、大きな災害を未然に防ぐ、controlled burn-out というのをやりますが、今回も意図的に燃やし続けている場所と、必死に消火している場所を分けて消火活動を行っているそうです。



7月1日から施行されるという新反則金と強化された交通ルールについてのチェーンメールが回っており、マーキュリーニュースあてにも問い合わせが沢山きているそうで、その内容と現実についてまとめてあったので一部紹介します。

・カープールレーン違反の反則金が初回 $1,068.50に値上げ。 2回目は2倍、3回目は3倍、4回目以降は免停
ウソ】 実際は初回が $380。 2回目以降の値上がりはあるが、メールに書かれているほどではない。

・車線変更違反が $380に、実線の車線や交差点内での車線変更がすべて違法に
ウソ】 反則金は約$150。 安全が確認でき、禁止のサインがなければれば白実線の車線はまたいでもOK。 多くの交差店内も同様。

・18歳以上の同乗者がシートベルトをしていなかった場合、同乗者とドライバーの両方が切符を切られる。
半分ウソ】 未成年の同乗者の場合はドライバー、成人の場合は同乗者が切符を切られる。 ただし、警官の判断でドライバーの責任が問われる事も。

(注意)反則金や微妙なルールなどはカウンティや市により異なる場合があります。

この手のチェーンメールってなにが目的なんだかわかりませんね。 これを読んで違反しないように心がける人が増えれば有益なウソメールのような気もします。 


2007年06月26日


タホ湖南岸で発生した山火事は225棟を超える住宅、建物を全焼し2740エーカーを焼き、タホ湖周辺で史上最悪の山火事被害となり、今まだ広がっている。 消防では火災全体の40%を今朝までにコントロールすることに成功しているが、完全に消火するのは日曜頃までかかると見られている。

この火事で、透明度を誇るタホ湖の水質が影響を受けないか心配されているそうです。



3週間の任期を務めたパリスヒルトンが今朝未明リンウッドの女性刑務所から釈放された。 この後2009年の3月までの保護観察処分となる。 保護観察処分の期間はコミュニティサービスなどを行う事によって短縮が可能。

パリスヒルトンがあと2年近くも無違反でいられるというのも想像できませんが、オレンジのジャンプスーツで高速道路わきのゴミを拾っている姿もありえませんね。 当面はパーティに出かける時は、パパに頼んでドライバー付のリモを用意してもらったほうがよさそうです。 ちなみに、特別待遇のパリスヒルトンを収容していた刑務所のコストは一日 $1,109.78だそうです。 パリスのために、納税者が負担したコストはヒルトンホテルのスイートより高そうですね。


secretary_s.jpg
パリスたん 出所記念フォトです。
地味目な色合いのジャケットにおさげ髪、ほぼノーメイク、もちろんカラコンもなし(たぶん)といういでたちで、ムショ帰りのワルとは思えないちょっとはにかんだ笑顔が「カワイイ」とさえ思ってしまいました。

まあ世の中の大半が私のように「なぜ刑務所に入るようなことをしたのか」と言うことよりも、「いつ出るのか!?」「シャバに出たら何するのか!?」と言うことに関心があるとは思いますが。

今後は今までと同じ路線で行くとも思えませんが(そうだったらホントただのバカ)このまま地味~に暮らすとも思えないので、パリスらしくお縄にならない程度に新しいはじけ方を見せてほしいです。

parisreleassmall.jpg


2007年06月25日


週末にサンフランシスコで開催された、GLBT(ゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダー)・プライドのイベントに大統領候補、ジョンエドワードの婦人、エリザベス・エドワードが参加した。 大統領候補(の代理人)が正式に参加するのは初めて。

こういうイベントに参加することによって、支持層を広げるか、支持層から票を失うか計算が難しいところですが、奥さんが参加ってのは微妙でうまいですな。



SFベイのバークレイPierの付近を通りかかった船が、男性の水死体を発見し警察に通報した。 水死体は少なくとも数日間水中にあったものとみられ、腐敗が始まっており、警察では身元の確認を進めている。

先週あたま頃に溺れたと見られるそうですが、1週間もたって捜索願とか行方不明の届けの無い人ってのはどういう素性なのか気になりますね。



サウスタホで山火事が発生し、折からの強風に煽られ、住宅220棟を焼き今も消火活動が続けられている。 すでに1000人を越す住民が非難しており、今のところけが人や行方不明者の報告はない。 

実は昨日、引越しのゴミを処分するのに壊れた木製の家具などは暖炉で焼いてしまおうかと考えていたところでした、この気候(乾燥+気温+風)で暖炉なんかやったら、火の粉からたちまち火事になっていたかもしれません。 やらないでよかった。
土曜日はヤードセールにお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。 


2007年06月22日


国立公園を管理する National Park Service は、ブッシュ政権から打診のあった入園費の値上げについて、利用者が気軽に利用できる料金を維持したいとしてこれを却下し、入場料を据え置きすることを決めた。 ブッシュ政権は全米の国立公園の入園費値上げを提案しており、ヨセミテについては現在の車一台$20を$25 への値上げを提案していた。 反対派はヨセミテの入園料は1997年に5ドルから20ドルに値上がりしており、この際に入園者数が3割減少していることを指摘し、ガソリンの高騰と伴って入園料の値上げは国立公園を金持ちだけのレジャーにしてしまうとして、「利用しやすい価格設定」の必要性を訴えた。

最も利用率の高い車による入園料は据え置きとなったが、徒歩自転車は10ドルから12ドルに、オートバイは10ドルから20ドルに、年間パスは40ドルから50ドルに値上げとなる。 また、全米の国立公園の年間パス共通パスは今年の頭に50ドルから80ドルに値上げされた状態で据え置き。

グランドキャニオン、イエローストーン、グラッシャーは25ドルに値上がりしました。 低予算の人はそれなりに楽しめて、お金持ちからは沢山とれるように、内部のレストランやホテルを大幅値上げするとかできないのかな。 パーク入園料の8割は公園の管理維持費に使われるそうです。 ってことは、残りの2割を別の財源にもできるんですな。


2007年06月20日


16日、ヨセミテのハーフドームを登頂していたノハラ・ヒロフミさん(37)が、最後のロープを伝って上るセクションで足を滑らせ、約90メートル転落し死亡する事故があった。 事故の原因を調査していたパーク側は、調査の結果パークの安全管理に問題は無く、このような事故は特殊なケースだったと発表した。 当日は、ハーフドームは通常より多いハイカーが登山しており、ノハラさんは足を滑らせた際に、ロープを支えるポールに引っかかり、ロープの外側に放り出される形で転落したという。 ハーフドームでの死亡事故は過去一年で3件目、ヨセミテでは毎年10~12人が事故などで死亡している。 パークでは、注意を促す標識の掲示やハイカーの教育プログラムなどは十分に行っており、危険を承知でハイキングする以上、安全管理は個人の責任としている。 ノハラさんは、日本から労働ビザでサニーベールに滞在していた。

Half Dome death probed

日本人の悲しいニュースが続きます。 ハーフドームは本当に怖いですね。 あそこですれ違うのは命の危険を感じます。 当日は通常より30%ハイカーが多かったということなので、すれ違い時の事故かもしれません。 ま、At Your Own Riskといわれてしまえばそれまでですが、あのロープのセクションだけはレンジャーがいて人数の規制または時間を区切って一方通行にするなどの対応があってもいいように思います。 冥福をお祈りします。

マーキュリーニューズがノハラさんへの、オンラインGuest Bookを用意しています。 記帳はこちらから。


2007年06月19日


ポートラバレーの自宅ガレージでポンティアックGTOのレストア作業を行っていた64歳の男性が、車を支えていたジャッキが外れ、車の下敷きになった上にスロープになっていたドライブウエイを引きずられて死亡する事故があった。 


2007年06月18日


土曜日の朝8時半頃、Livermore の空港を飛び立った自家用機が墜落、炎上しパイロットと同乗者の2名が死亡する事故があった。 同機は滑走路を離陸後すぐに、向きを変えて空港に戻ろうとしたが、滑走路の手前で墜落し、炎上した。 同機は離陸にあたって、管制塔との無線連絡をまったく行っていなかったため、事故の原因究明が難航している。


2007年06月15日


PARIS IN JAIL: The Music Video

歌詞(耳コピ、訳 by 編集長&美人秘書)

ロサンジェルス刑務所に入れられたって全然気にしなぁい

だって私、飲酒運転するしぃ、事故もおこすしぃ

私の控訴も通らなかったみたい、こんどの求刑は大マジだって

私にピッタリの刑務所はないかしら、ウォータースライドとかついてんの

みんな私が改心したって言っても信じないけど、本当なんだから

メイドをつけてくれれば、刑務所だって我慢しちゃう

ロバート・ブレイクもOJシンプソンもうまくやったのに

あたしは無免許運転でこれかよ、セレブはつらいわね

流出エロビデオでは猿なみだったでしょ あれで男はみんなヌイたのよね

刑務所に入っている間、しばらく世間から逃避するのもいいかも

チワワちゃんがいなくてさみしくなるけど

お友達の二コールも高速を逆走行したけど、彼女は保護観察処分はふわりと切り抜けるでしょうね 体重ゼロだし

あたしは、こんなにグラマーでブランドの服を着ているのになんで刑務所に送られるのかしら

ブリトニーはリハビリですんだのにズルイ

刑務所に入れられんのよ、映画みたい

大富豪の娘が最後にはだれかのビッ★になるなんてね

なんであたしがそんな目に? お金持ちなのに

あとは地面を掘るしかないわね

牢屋のルームメイトの名前はミッチ



0615_paris_hynudai.jpg
ニュージャージにあるHYUNDAIの販売店が

パリスヒルトンが刑務所に入所中はHYUNDAIのSanta Feが月159ドルの割安ローンで頭金、保証金不要

The longer Paris stays in jail, the more money you'll save

というキャンペーンをはじめ、地元ラジオでもコマーシャルを放送している。

キャンペーンは出所と同時に終わってしまうそうなので、今のうちにゲットだ!


2007年06月14日


paris.jpg3日間の収容後に仮釈放されたものの、またも収容所に舞い戻ったパリスヒルトンだが、昨日まではダウンタウンの更正施設内のクリニックで体調と精神面の診察を受けていたが昨晩11時にリンウッドの女性用刑務所に移された。 パリスヒルトンは酒気帯び運転の保護観察処分中に2度、無免許運転で捕まっており45日間の禁固刑判決を受けている。

再入所前の本人コメントでは反省した様子でおとなしく刑に服する事にしたそうで、出所後また暴れるのか改心するのか見ものですね。 でも、最後に「でもみんな騒ぎすぎ~。 イラクの戦争のことかぁ、マスコミは他に報道することあんじゃないのぉ~?」なんて付け加えるのも忘れてませんでしたね。

''I must also say that I was shocked to see all of the attention devoted to the amount of time I would spend in jail for what I had done by the media, public and city officials. I would hope going forward that the public and the media will focus on more important things like the men and women serving our country in Iraq and other places around the world.''

secretary_s.jpg
パリスが「改心する」とかまともな事言い出した時点ですでに精神的にかなりキテルというのが見受けられます。
でも本当に、檻の外でマスコミが盛り上がって、檻の中にいる自分のトイレ使用中画像なんかが出回っちゃうんじゃないかとか考えただけで頭もおかしくなるし食事ものどを通らなくなるはずです。
自業自得なのはわかっているけど・・・「見せしめ投獄」的なところがちょっとかわいそう?
そして「次はわたしかもぉぉぉ~~」とビクビクしているだろうあのセレブこのセレブたちはどうなるのかなぁ?


2007年06月13日


sicko.jpg話題作 SICKO の公開を目前に控えたマイケルムーアがカリフォルニア州都サクラメントを訪れ民間健康保険制度廃止を訴えるデモに参加した。 映画 SICKO はアメリカの健康保険制度は利益を最重視する保険会社のせいで正しく機能しなくなっている事を実例をあげて訴えるもの。 映画の中で医療が受けられず今も苦しんでいる911のボランティアをアメリカと国交がないキューバに連れて行って最新の治療をうけさせたことが問題になり、ブッシュ政権の取調べを受けるなどして話題になっている。

映画「SiCKO」6/29公開

話題になる点をオーバーに演出して取り上げて、問題に世間の注目を集めるのが上手な監督です。 911のボランティアの人だって一部の特別な例にすぎないのかも知れませんが、テロ容疑でつかまった犯罪者のほうが、テロ被害でいまも苦しんでいる人より格段上の医療をアメリカ政府の提供で受けているというのは誰がどう見てもおかしいですから。


2007年06月10日


カリフォルニア州でペットの飼い主に虚勢手術を義務付ける法案が州下院を通過した。 違反した場合は一匹につき500ドルの罰金となる。 これには、カリフォルニア州で毎年捨てられた50万頭の犬猫が処分されており、その処理費用だけでも年間3億ドルもかかっているという事情がある。

賛成。 後、ペットを捨てた人への罰金を重くし、処分費用が減った分からペットショップではなく保健所からペットをアダプトしてちゃんと育てている人への奨励金を毎年支払うというのはどうでしょ。 子供を生むという機能を人間の都合で取り上げられる犬猫が可哀相だという声もありますが、本来野生の動物が人間の都合で愛玩用に飼われている時点で可哀相かもしれません。


2007年06月08日


paris.jpg
「健康上の理由」で入所後3日後に自宅軟禁処置とされたパリスヒルトンだが、地元検察官がこの処置に異議を申し立てた。 異議の内容は保安官事務所の判断で自宅軟禁としたことについて、処分はロサンジェルス高等裁判所の判事の決定に従うべきトのもの。 判事は今日、パリスヒルトンを呼び出して意見聴衆を行う予定。 また、この特別扱いについては、人権団体や黒人活動家などから差別であると反撥を受けている。

入所したり出所したり、また戻ったり。 クジラの動きをみるようですな。 出所させて泳がせて置けば、どうせルールを破ってまたパーティーにでもでかけるからそこを捕まえて終身刑にでもすればよいのに。


secretary_s.jpg
L.A.の刑務所は店員オーバー状態なのでトンズラしそうにない囚人は「足かせ」付きで早期釈放って多いみたいですよ。
私としては、ぜひパリスたんにはKitsonでも手に入らないレアなアンクレット姿を見せて欲しいので(自宅軟禁とはいえ、パパラッチが黙っちゃいないので絶対に足かせ写真は出回るだろうから)このままパリスたんには一世一代の大演技で「刑務所にいたら頭おかしくなっちゃった人」を演じ続けてみごとプリズン・ブレイクしてほしいです。


2007年06月07日


Belmontに住む16歳の少年が、サンフランシスコのSan Francisco General Hospital に爆弾を設置した罪で逮捕された。 爆弾が病院に仕掛けられたという電話が病院に入ったため、警察が調べたところ2つのパイプ爆弾が敷地内から発見された。 また警察の捜査で少年の自宅からも同じタイプのパイプ爆弾が見つかっている。 少年は現在少年院に留置されている。

爆弾はちゃんと爆発物がつめられ、爆発可能だったそうです。 大方、Googleでパイプ爆弾の作り方、なんて検索すると16歳少年でも簡単に入手できる材料での作り方が見つかるんでしょうね。 便利なようで危険な世の中です。



6611700_SS.jpg
O157に感染の恐れがあるとして、牛ひき肉の自主リコールを行っていたロスの業者 United Food Group LLC が、当初の7万5千パウンドに追加してさらに37万パウンドをリコール対象に拡大した。 対象となるのは、同社から

アリゾナ、カリフォルニア、コロラド、アイダホ、モンタナ、ネバダ、ニューメキシコ、オレゴン、ユタ、ワシントン、ワイオミの各州に出荷された牛のひき肉で、
Morgan's All Natural、Miller Meat Company、Stater Bros、Inter-American Products, Inc.、Basha's のブランドで販売されている4月13日および4月20日製造の商品。卸先にはAlbertson's, Basha's, Grocery Outlet, Fry's, "R" Ranch Markets, Save-A-Lot, Save-Mart, Scolari's Wholesale Markets, Smart and Final, Smith's, Stater Bros., and Superior Warehouse.が含まれ、賞味期限がApril 29-May 6と表示されているもの。 製造番号EST1241がラベルに記載されている。



3週間の予定でLAカウンティ刑務所に入所したばかりのパリス・ヒルトンだが、わずか3日で足に発信機付の足輪をつけて家から一歩もでないことを条件に刑務所を出所させられた。 パリス・ヒルトンは飲酒危険運転の執行猶予を違反した事で23日の懲役が課されていた。

今日は朝からいきなり芸能ネタで。
いや、刑務所のほうが先に音をあげるのではと思っていたら矢張り。 保護した野生の動物が手に負えないので発信機を埋め込んで野生に戻す、みたいな話ですね。 23日もおとなしく自宅にこもっているとはとても思えません。


2007年06月06日


ベイエリアで見つかって被害の拡大が心配されている蛾、 light brown apple moth の被害を抑えるため、NAPAでは6月の18日からオーガニックな殺虫剤の散布を始める。 この害虫は4月にはサウスベイでもパロアルトを中心とする数箇所で見つかっており、周辺地域から外部への野菜など植物の持ち出しが禁止される措置がとられていた。 Napaでは5月9日に住宅地でこの蛾がみつかったもので、ハイウエイ29に近いダウンタウンの一部で散布が実施される。

関連記事
April 24, 2007 パロアルト中心に害虫隔離:植物持ち出し禁止
May 03, 2007 害虫隔離:連邦の管轄となりより厳しく

全米の生産量の90%を占めるカリフォルニアワイン、その中心でもあるナパのワイナリのブドウ畑が被害にあってしまっては大変です。


2007年06月04日


日曜日午後1:51分にサクラメントを発ったサウスウエストの3050便サンディエゴ行きが、離陸後に着陸装置に異常が確認されオークランド空港に緊急着陸した。 乗客114人及び乗務員に怪我はなかった。 同便は前のタイヤに異常が確認されたため、オークランド空港の管制塔に連絡をとり、状況の確認を依頼したが解決できないと見たため、緊急着陸を行った。 緊急着陸では前のタイヤが機能せず頭から突っ込む形で滑走路に停止し、その後オークランド空港では一時滑走路が使用不能となった。

この、前のタイヤだけ出ない状態でギリギリまで頭を浮かした状態で着陸、ってのたまに見ますがこれを見るとパイロットの腕前に関心させられますね。 しかしこの手の事故が多いことがわかっているなら、空港にも代替タイヤ(台車みたいなの)を用意しておいて、滑走路に置いたこの台車に飛行機のあまたを乗せるれば良いようにできないもんですかね。


2007年06月01日


smelt.jpgサクラメント河の河口にあるカリフォルニア州の大型給水ポンプが、地域に生息する2インチサイズの魚、「Smelt:キウリウオ(ワカサギの一種)」を守るために一時停止された。 このポンプはシリコンバレーを含めカリフォルニアの三分の二の世帯に水道水を供給する重要なポンプだが、この時期に河を移動するキウリウオを大量に吸い込み、種の保存に影響を与えていると判断されたための措置。 カリフォルニアの水貯蓄にはまだ余裕があるため、ポンプの停止が即断水につながるわけではない。

これは、やっぱりクジラに関係あるんでしょうか? 魚差別を訴える小魚愛護団体から「クジラばかりずるい」と抗議があったのでしょうか? それとも、クジラの件でインタビューを受けた漁師さんの例の一言が聞いたのか?

関連記事:2007年05月25日 クジラ救助活動に疑問の声


2007年05月30日


470_macpc2%2C0.jpg"Hi, I am a Mac." "Hi, I'm a PC."

カリフォルニア州カールズバッドのテクノロジーカンファレンス「D: All Things Digital conference」で、今日アップルのスティーブ・ジョブスとマイクロソフトのビル・ゲイツの75分間の対談が開催される。 5,000ドル近いチケットは既に完売。 対談はウォールストリートジャーナルのコラムニスト、Walt Mossbergが二人にインタビューする形で進められる。 1983年のAppleのイベントでゲイツが一瞬紹介されたのを除き、二人が公式の場で一緒に現れるのはこれが始めて。 Macのユーザーが集まるMacUserでは、すでに対談がスタートしてから二人が取っ組み合いのけんかになるまでの時間を当てる賭けが始まっているという。

過去の二人のカラフルなコメントを一部紹介しよう。

“The only problem of Microsoft is they have absolutely no taste. They don't think of original ideas, and don't bring their cultures into their products. I have a problem with the fact that they just make really third-rate products.”
“In terms of public relations, yes, Steve is the most successful in the industry. But he does it by saying how crummy everyone else is.”

これは楽しみですね。 お互いもういい年ですから、罵りあうことはしないにしても火花が散ることは必至です。 どこかBLOGでリアルタイム中継するツワモノいないかなー。

これでエリソンもいた日にはバトルロイヤル確定なんですが。


2007年05月25日


何十隻ものボートや、沿岸警備、警察などを動因してのクジラの救助活動が難航する中、こうした活動にかかる費用について疑問視する声が上がってきている。

should the government be going to such extremes to save two wayward whales? Could the money be better spent on other worthy causes like fighting hunger or even saving the delta's fragile ecosystem?
ーー 二匹のわがままなクジラを助けるために政府がここまでやるべきなのか? そんな金があったら、飢餓を救うとかデルタ地区の繊細なエコシステムを守るために使うべきではないのか?
As local fisherman Russell Smith - who worries about the survival of the delta's tiny smelt population - said, "How big does a `fish' have to be before it counts?"
ーー 今回の騒ぎで地元の「スメルト(キュウリウオ、ワカサギの一種で食用魚)」の生態への影響を心配している漁師のラッセル・スミスさんは「同じ魚なのに、でっかいほうが大事にされるのか?」
If you're going to look at this mathematically, you really want to spend your time and energy where you can save 50 whales at a shot, like stopping Japan from whaling
ーー 数字だけ見たら、日本に捕鯨を止めさせるほうが一度に50頭のクジラを助けることができるんだから、そっちに力を入れるべきだろう。 (海洋生物学者)

http://www.mercurynews.com/ci_5984061

そういう声があがっても当然ですね。 あれだけ沿岸に見物客が集まっているんだから、救済費用のカンパでもすれば良いのに。 市民の税金を使って助けるなら、市民への利益か合意が必要でしょ。 大体、何度もいうけど、海に戻せばそれで一件落着なのか? 弱ったクジラを海に追い返したら天敵に攻撃されてお終いじゃないのか。 


2007年05月23日


アリゾナの会社が運営するインターネット上の養子縁組のマッチングサイトに、サンノゼのゲイカップルが養子募集の登録を行ったところ、「ゲイカップルからの投稿は認めない」と掲載を拒否したことについて、「差別である」と同社を訴えていた件で、同社はゲイカップルからの掲載を認めるか、今後カリフォルニアでの営業を行わないということで合意に達した。

ネット上のサービスが特定の州だけを対象としないってのは、ほぼ不可能でしょうから今後はゲイカップルからの情報も掲載するんでしょう。 でも、利用者からは子供の引き取り手がパパとパパのカップルだったらちょっと考えちゃうかもしれません。


2007年05月22日


日曜日の午後にヨセミテに近いStanislaus Riverで遊んでいた16歳の女子高生二人のうち一人が、急流に流され約 75ヤード下流の滝から落ちて行方不明になっている。 助かった一人は丸太につかまって自力で這い上がったが、残る一人はまで見つかっていない。 月曜日には救助犬も動員し下流2マイルまで捜索を行ったが発見されなかった。

これから水遊びの機会が増えますが、十分に気をつけましょう。 

The Tuolumne Sheriff's Office is asking the public to use caution when going into or near the fast-moving, cold river.


2007年05月18日


炎上事故で解けてしまったベイブリッジのI80東向きとI580東向き車線を結ぶランプの修復工事が旧ピッチで進められている。 510万ドル程度と見積もられていた工事の入札で $867,000 という破格の安値で落札した CC Myers社は、6月27日の期限を25日も上回る6月2日に完成する予定だという。 実現すれば、工事が予定より早く終わった場合のボーナス、一日20万ドルが上限一杯の500万ドルまで加算されて支払われる事になる。

工事の様子が見られるオンラインカメラはこちら
I-580 CONNECTOR CAM
手抜きが無いか見張っておきましょう

商売上手ですねー。 落札額と合計すると結局当初の予定より80万ドル近く高くついたことになりますが、おかげで早く開通するわけだし、手抜き工事さえなければ文句はありません。 しかし、早期完成ボーナスぎりぎり一杯もらえる25日の短縮ってことは、上限を設定しなければもっと早く終わっていたかもしれないってことですな。

■追記
MacArthur Maze入札のカラクリ
MozanさんのBLOGにこの入札のカラクリが詳しく説明されていました。 ナルホドです。



サクラメントの西、サンフランシスコ湾から77マイルのデルタ地帯まで河を上った2頭のザトウクジラを、クジラが発する声を再生する方法で海まで誘導しようという試みが昨日から始まったが、今のところ効果が見られないようだ。 まだ生後6ヶ月程度の赤ちゃんクジラのメント君を母乳で育てている母クジラのさくらちゃんは、食料の不足から体重が減っていることが明らかで怪我の状態も考えると早急な処置が必要と見られる。

あー、名前は勝手につけました。 日に日に注目度があがっているサクラちゃんとメント君ですが、どんな結末を迎えるのでしょうか? 怪我の状態なども考えるとこの後早い展開になりそうです。 紐でくくって引っ張ってくってわけにもいかんでしょうからね。


2007年05月17日


サクラメント側を遡り、とうとうサクラメント市の郊外でこれより先には進めないという地点まで上りつめてしまった母親と子供の親子二匹のザトウクジラだが、ゴムボートで接近して調査した生物学者チームによると二匹とも船のプロペラによるものと思われる大きな傷が確認され、健康状態が心配される状態だという。 このため、ザトウクジラの声をサンプリングした音を水中で鳴らす方法で、海までおびき戻す方法が試されるという。

地図をみるとわかりますが、よくまあこんな上流までくじらが泳いできましたね。 途中は地中の水脈を通ったと思われるそうですが、それにしてもここまできたら淡水でしょ? 大丈夫なんかいな。 週末はサクラメントでホエールウォッチングなんてのんきに考えていたけど、早く海に戻してあげたほうがよさそうです。


2007年05月16日


サンフランシスコ湾から北上しすでに70マイル近くサクラメント河をさかのぼり、すでにサクラメント市の郊外にまで来ているという二匹の迷いザトウクジラ。 YouTubeで検索したら、市民撮影のビデオがありました。

854-AA_WHALE.embedded.prod_affiliate.4.JPG

こりゃ、名前はサクラちゃんとメント君で決まりですね。 見に行きたいなー。



カリフォルニアの死刑制度では薬物の注射により死刑が執行されているが、昨年執行前の死刑囚が州の死刑の方法に問題があることを指摘、裁判官がこれを認め改善されるまで執行は延期されることになった。 問題が指摘されたのは、死刑を執行する担当官のミスなどで注入される薬物の量が誤っているケースが多く、死刑囚は死に至らないまま激しい苦痛を受ける場合があるという。 これは、州が法律で認めていない「苦しみを与える残酷な処刑」に値するというもの。
実際州側は、死刑設備や担当官教育が十分でない事が認められ、昨年以降650人の死刑囚が改善を待って執行されずにいる状態だ。 シュワ知事は新しい設備の導入と係員の教育を徹底するプランを提出。 裁判所にこれが認められれば薬物注入による死刑さ再開される。 アメリカではカリフォルニアの他にも37州が薬物注射による死刑を採用しており、カリフォルニア州の動きが全米から注目されている。

この死刑制度に異議を唱えた死刑囚 Michael Morales は、1981年に17歳の少女をレイプしたうえで殺害した罪で死刑に問われているんですが、17歳の女の子が犯され、殺されたとき受けた苦しみを考えると、死刑の罪を受けた上で「なんか痛そうだから勘弁」ってのはどーなんでしょうか。 被害者の遺族は納得いかないでしょうねー。


2007年05月15日


二匹のザトウクジラがサクラメント河で目撃された。 50フィート、55トンのクジラはサンフランシスコ・ベイからスイサン・ベイを経て河を登ってきたものと見られ、コーストガードでは周辺を通行する船舶に100ヤード以上の距離を保つように注意を呼びかけている。 今後クジラ達が自力で海に戻るのを待つか、誘導する対策を練るかはまだ決定していない。 1985年にも同じ地域でザトウクジラが見つかり話題になったが、その際には約1ヶ月後に海まで誘導された。

日本ではアザラシが河を登って各地で名物になりましたが、ザトウクジラとはいきなりスケールのでかい事。 船酔いがひどいのでホエールウォッチングは諦めていた編集長ですが、いまなら陸から見物できそうですね。 ちょっと行ってくるかな。


2007年05月13日


土曜日、Vallejoで4歳の息子が誤って銃で父親を射殺してしまったとの通報が少年の母親で被害者の妻から警察に入った。 警察では詳しい事故の状況を確認するために、息子と母親の両方から事故当時の状況を聞き、息子は祖父の元に返された。 カリフォルニアでは銃は子供が間違って使わないよう、鍵を閉めて保管することや、チャイルドセイフティロック機構のついたものしか販売できないことが法律で決められている。

はっきりそうは書いてありませんが、障害を持つだんなが頭に銃弾を一発食らって死亡し、その妻から「4歳の息子が間違って撃ち殺してしまった」と連絡があれば、当然警察はいろいろなケースを想定して調べなければいけないんでしょうね。 NRAには耳の痛い事件が続きますね。 さっさと銃規制を進めればよいのに。

銃規制編集長案
自己防衛だのなんだのと言って、銃規制に反対の人には、銃を持つ責任をもっと強く持ってもらいましょう。

 銃を買う人は、銃の購入時に殺人補償金として10万ドルを預ける。 シリアル番号を登録し、その銃が原因で人が死んだら、例えどんな事情であろうと、持ち主の管理責任が追及される。 盗まれようと、誤射だろうと、正当防衛だろうと、その人が買った銃で人が死んだらその人の管理責任で死んだ人(たとえ強盗でも)の遺族に対して10万ドルが支払われる。 銃を返納すれば10万ドルは返してもらえる。


2007年05月11日


Pasadenaの新聞社が市議会の報告などローカルな政治面の記事作成をインドにアウトソースし話題になっている。 色々な職業が低賃金の海外にアウトソースされるなか、地元紙のローカル記事を地球の反対側のライターが書くという裏には、市議会がすべての会議のネット中継を始めた事から、実際に足を運ばなくてもこれを見てレポートするだけなら、地元どころかアメリカにいる必要はないとの判断。 そうは言っても、市議会で議論されている地元に来た事も無い人にまともな記事がかけるのかと疑問視する声もあがっている。

ま、編集長もシリコンバレー地方版を埼玉県春日部市のアパートの一室から更新しているくらいですから、余裕でしょ。 Google Earthなんかを駆使してみてきたかのような記事を書くくらい、地元に住んでいるライターだってやっていることでしょう。



カリフォルニア州シュワルッツェネッガー知事は、現在州の大きな収入源となっているLotteryを民営化することにより、短期間で大きな増益をもたらすプランを提案している。 シュワ知事によれば期間を限定してLotteryの運営を民間にまかせる代わりに、その権利を販売することで数千億ドルの収入が見込めるとしている。 宝くじの民営化については他の州でも検討されたことはあるが、実施されればカリフォルニアが始めて。 シュワ知事によれば州の宝くじの運営は効率的とは言えない状態で、民間団体がより効率的に運営すれば、その上前を撥ねるだけで現在の直接収益を上回るとしている。 反対派は、州のコントロールが効かなくなること、州民投票が必要になる事などを指摘している。

ギャンブル民営化。 たしかに民間のほうが派手にやりそうだけど、その分ギャンブル性も高まりそうです。 シュワちゃんは任期があるから、長期的に見て減収だとしても、初期の多額の権利金があるからシュワ知事的にはNothing to lose かもしれません。


2006年08月28日


カリフォリニアをはじめアメリカの各州にはそれぞれのセールスタックス(売上税)があり、最終消費者が購入時に徴収されます。 日本の消費税にかなり近いです。

最終消費者に州が徴収するものなので、再販目的だったり州外からの購入の場合は課税できません。

したがって、州内の業者から仕入れを行う販売店は、「seller's permit(再販許可証)」を取ればメーカや卸売り店からノータックスで仕入れることができます。

。。。というわけで、コスコでビジネスメンバーのアカウントでカードを作って、個人の買い物をノータックスですます輩がいたりするわけだが、卸すほうも免税で販売するときは売り先のリセラーIDを記録することが義務付けられているので、インチキをしているとすぐ足が付く。


と、ここまでは前フリ。

先日、引っ越した新しいオフィスの近くに梱包材屋さんを見つけたので寄ってみた。 オンラインショップもやっているので、梱包材もバカにならない。
いろいろ、目新しい箱や緩衝材を見つけてレジに持っていったら、「ビジネスアカウントを作りますか?」と聞かれた。

「ビジネスだと安くなるの」と聞くと、
「製品の価格はほとんど変わりませんが、免税になります」
「え?、なんで」
「リセラー(再販業者)価格で販売できます」
「だって、その箱再販するわけじゃないんだよ」
「でも、お客さんに販売した商品を梱包するのに使うんですよね?」
「そりゃそうだけど?」
「では、再販の扱いにできますので、ノータックスです」

なるほどー。 お客さんに売るのは梱包材も含めての商品と解釈すれば、再販しているわけだから、セールスタックスをうちが負担する必要は無い。

いままで、多くの業者から梱包材を仕入れたけど誰も教えてくれなかった。 ひょっとしてグレーゾーンなのかなー。

カリフォルニアのセールスタックスは8.25%と高いので、ノータックスはすなわち8%引きとなり、かなりでかいのだ。

ーーこの書き込みは法律的根拠や、CPAの意見は聞かずに書きました。 間違っていたら教えてくださいな。



カリフォリニアをはじめアメリカの各州にはそれぞれのセールスタックス(売上税)があり、最終消費者が購入時に徴収されます。 日本の消費税にかなり近いです。

最終消費者に州が徴収するものなので、再販目的だったり州外からの購入の場合は課税できません。

したがって、州内の業者から仕入れを行う販売店は、「seller's permit(再販許可証)」を取ればメーカや卸売り店からノータックスで仕入れることができます。

。。。というわけで、コスコでビジネスメンバーのアカウントでカードを作って、個人の買い物をノータックスですます輩がいたりするわけだが、卸すほうも免税で販売するときは売り先のリセラーIDを記録することが義務付けられているので、インチキをしているとすぐ足が付く。


と、ここまでは前フリ。

先日、引っ越した新しいオフィスの近くに梱包材屋さんを見つけたので寄ってみた。 オンラインショップもやっているので、梱包材もバカにならない。
いろいろ、目新しい箱や緩衝材を見つけてレジに持っていったら、「ビジネスアカウントを作りますか?」と聞かれた。

「ビジネスだと安くなるの」と聞くと、
「製品の価格はほとんど変わりませんが、免税になります」
「え?、なんで」
「リセラー(再販業者)価格で販売できます」
「だって、その箱再販するわけじゃないんだよ」
「でも、お客さんに販売した商品を梱包するのに使うんですよね?」
「そりゃそうだけど?」
「では、再販の扱いにできますので、ノータックスです」

なるほどー。 お客さんに売るのは梱包材も含めての商品と解釈すれば、再販しているわけだから、セールスタックスをうちが負担する必要は無い。

いままで、多くの業者から梱包材を仕入れたけど誰も教えてくれなかった。 ひょっとしてグレーゾーンなのかなー。

カリフォルニアのセールスタックスは8.25%と高いので、ノータックスはすなわち8%引きとなり、かなりでかいのだ。

ーーこの書き込みは法律的根拠や、CPAの意見は聞かずに書きました。 間違っていたら教えてくださいな。


2005年09月12日


カリフォルニア州運輸局(CALTRANS)が州を12の地域に分けて行った道路や道路わきのゴミ、清掃状況の調査で、ここベイエリアがもっともポイ捨てゴミ、落下物の放置が目立ち最下位にランクされた。 場所別で特に汚れが目立つのはI880のAlameda付近、237のZanker Rd付近、101のMorgan Hill周辺、17号のCamden周辺の地域だ。 これらの地域では、空き缶、カーペットの切れ端、ビニール袋、衣類などのゴミが道路とその周辺に目立ち、また草木の手入れも行き届かず枝葉ば標識を隠している場所も見られた。

同じ調査では、最も人口の多いロサンジェルスは10位、カリフォルニアで一番きれいな道路はサンディエゴとオレンジカウンティだった。

Trashed roads plague region By Gary Richards Mercury News

jake.jpgゴミはポイ捨てばかりではなく、清掃車やトラックの荷台から落ちたり、風により周囲から集まったりするケースも多いようです。 路肩のゴミは事故の原因になるばかりではなく、大雨時の排水を詰まらせて洪水の原因にもなります。

一般道でも市の境を越えると急に中央分離帯に花が植えられて手入れされていたり、草ぼうぼうだったり管理する側の予算の努力がはっきり見えます。


2005年09月06日


カリフォルニアのガソリン価格が過去最高(全州・全米)に到達する勢いだ。 ハリケーンの影響で供給が少なくなっているところへ、救済活動、自家発電、ホリデー週末などが重なり需要が飛躍し、ガソリン価格を高騰させている。  これまでの最高値は1981年のオイルショック時の記録で、当時と現在の物価上昇率を補正すると、カリフォルニア州の記録が1ガロン$3.08、全米が$3.11となる。 他州より厳しい独自の精油基準を設けているカリフォルニアでは全米でもハワイに続き常にガソリンの高い州となっているが、今回はワシントンやメリーランド州ではすでに$3.20を越えているところも見られる。

ガソリン価格の今後の変動についてはこのまま継続して上昇するという見方と、ハリケーン・カトリーナによる一時的な高騰が落ち着いたところで早ければ今週から下落が始まるという見方がある。 下落を予想している要因は、海外からの9千万バレルの原油支援が到着していることで、実際に原油価格は1バレルあたり先週の70ドルから64ドルまですでに下がっている。 また、ハリケーンで閉鎖していた製油所も4箇所が今週中にも復旧の見込みがでており、供給面では近く安定が期待できそうだ。

jake.jpg週末出かけていたところ、フリーウエイのオーバーパスで「FUCK GAS PRICE」というプラカードを振っているオッサンをみかけました。 金曜日と月曜日、同じところで同じプラカードを振っていたので連休の間ずっと頑張っていたのかもしれません。 何を訴えたいのかはサインを見れば明白ですが、高速道路を走るドライバーに、ガソリン価格への不満を訴えてなんになるのかは意味不明。 でも気持ちはわかるということで、賛同の意味のHONKしておきました。

ガソリンの価格は、牛乳や卵と違って嫌でも眼に飛び込んでくるものなので、普段は細かい値段に気を配らない人でも、つい気になってしまいますね。 1ガロン30セントもあがろうものなら、大騒ぎです。 でも、トラックやタクシーのように車で商売しているならともかく、10セントの差なんて一回の給油での差額なんて、15ガロンタンクでも$1.50ですよ。 街を横断して10セントでも安いスタンドで給油するより、給油と給油の間にスタバのコーヒー回我慢したほうがよっぽどオトク。


2005年08月31日


カリフォルニアの住民に対して行なわれたアンケート調査で、所得層全域にわたり、ガソリン価格の高騰を理由に消費を抑えていることが分かった。 アンケート回答者の4割が、ガソリンの値上がり分、その他の部分で出費を制限していると答えた。 また、回答者のなかで所得が最も高い年収8万ドル以上グループでも26%がガス代のために節約をしていると答えた。

その他、65%ができるだけ安いガソリンスタンドを探して給油、59%が移動距離を少なくするように努力、54%がで家庭内できるだけ燃費の良い車を選んで移動に使用していると答えた。

jake.jpgただでさえ、ガロン3ドルも近いというのに、ハリケーンのおかげでガソリン代値上がりにも拍車がかかります。 ハイブリッドカーの普及がますます進みそうです。


2005年08月11日


カリフォルニア州ではかねてから検討を進めていた特定ハイブリッド車にカープールを一人乗りでも通行できる特権を与えるハイブリッド特例を実施することを昨日発表した。 対象となるのはトヨタのプリウス、ホンダのシビックハイブリッドとインサイトの3車種限定。 これらの車のオーナーは用紙に必要事項を記入して申し込めば、一人乗りでもカリフォルニアのカープールレーンを走行できるステッカーが発行される。

ただし、無人料金所 Fastrakのカープール無料レーンを通行するためには$40が必要。 Fastrakは3人乗り以上のカープールは無料で通過できることになっている。 急速な特例の実施についてシュワ知事は昨日ブッシュ大統領が2860億ドルの高速道路予算に署名したことを受けて決断したと語った。 ハイブリッド特例はこうしたメリットを増やすことでハイブリット車の普及を促進し、カリフォルニアの大気汚染を減らすことが目的。 日本車ばかりの特定車種に限定したことや、本来渋滞対策であるカープールレーンを使用することに反対の意見もある。

jake.jpg地球環境問題に関連するこうした取り組みは、最終消費者だけにコスト負担をさせていては実現不可能なので、こうした介入、補助が必要ですね。 ハイブリッド車はすでに税制面でもかなり特典を受けていますし、なによりもこのガソリン急騰時期にあって、超省エネということで納車待ちがすごいみたいです。 ちなみにこの法案。 ハイブリッド車ばかりになったら成り立たなくなるので、上限を7万5千台までと区切っています。 現在カリフォルニアで登録されているハイブリッド車は5万7千台。 残り少なくなっています。 あとさ、アメ車メーカの人は文句を言う前にもちっと環境に優しい車を作ろうね。


2005年08月04日


サンディエゴ動物園で、8月2日パンだの赤ちゃんが産まれた。 米国でパンダの赤ちゃんが産まれるはワシントン動物園に続いて二匹目。 パンダは14歳のベイユンの赤ちゃんで、今年の4月に相手のガウがウと自然交配に成功しており、双子を妊娠していたが、一頭は胎内で死亡したと見られている。

jake.jpgパンダは新聞読めないからいいけど、こんなことまで報道されたか無いよね。 「地方版編集長は昨夜、美人秘書との自然交配に挑戦したが失敗。 原因はアプローチが強引だったため拒まれたものと見られる」なんて感じ?


2005年07月01日


独立記念日の7月4日月曜は連邦、州、カウンティ、市の役所がお休み。 図書館、学校もお休み。 銀行のお休み。 交通機関は祝祭日ダイヤとなる。 ゴミの回収、郵便物の回収は平常どおり、郵便配達は日時指定のエクスプレスメールの配達のみで一般の郵便物は配達されない。



garage.jpgHPが一年前から始めている、「HP生誕の家」の改修工事が大詰めを迎え、今週からとうとう歴史的なガレージの補修工事がスタートした。 パロアルトにある「HPのガレージ」は1938年にHPの創設者であるBill HewlettとDavbid Packardが$45の家賃を払って賃貸契約した家についていた車庫で、最初の製品を生み出す工場として使われた。 二人は最初からガレージを工場に使うもくてきで物件を物色。 このガレージが気に入り契約したという。

当時内部を左右に分け、左部分で設計、右で生産を行い製品第一号であるオーディオオシロスコープなどを生み出したという。 この補修工事では、ガレージを一度分解し、基礎のコンクリートから入れなおしつつも、極力オリジナルの材料を使っている。 2階建ての家屋を含む補修プロジェクト全体はこの秋までに完了する予定。 ガレージは静かな住宅街の中にあり、HPでは補修終了後も一般公開する予定はない。

jake.jpgご神体でも置いてハイテク神社にしたらどうでしょう。 バグ退散とか、ベンチャー成功とかのお参りをしに世界中からハイテクCEOが集まるの。 お札を買ってパソコンに貼っておくと故障しないとか。


2005年06月23日


MMHomeHit.gif1等賞金のスタート額が1200万ドルというこれまでで最も高額なロトくじ、「MEGA MILLION LOTTO」がカリフォルニアで水曜日から発売が開始になった。 目がミリオンは複数の州にまたがるロトくじで、これまでカリフォルニアで最高だったスーパーロト(賞金スタート額700万ドル)を上回る高額設定になっている。 くじは一枚1ドルから。 賞金額はすでに4200万ドルとなっており、抽選日の金曜までに3億ドル近くなると見られている。

メガミリオン・ロトの遊び方はスーパーロトと同様、1~56までから5つの数字を選び、この他に1~46からMEGAナンバーを選ぶ。 自分で選ばない場合は、QuickPickをマークすればコンピュータがランダムに選んでくれる。 1等当選の確立はメガミリオンロトが1億7600万分の1。 スーパーロトは4000万分の1だから確立もメガ級だ。 ちなみに、アメリカに住む人が今年1年の間に雷にあたる可能性は24万分の1。

jake.jpgま、当選日まであれこれ皮算用をして楽しむための夢を買うつもりでどうですか? 300億円。 なんにつかうかな。 


2005年06月21日


arnold.jpg11月8日の住民投票を強行することに決めたシュワ知事の支持率が急落している。 先週行なわれた世論調査では知事を支持すると答えた人が37%と、2003年の秋依頼最低の数字を示した。 秋の住民投票は州予算作成で知事の権限を強化する法案のほか、州議会の選挙区の境界線を変更する権限を議会から判事に移す法案など。 住民投票自体に5千万ドル近い費用がかかるとされており、財政建て直しのための無駄遣いとして強い批判を受けている。

jake.jpgシュワ知事は今年の2月には支持率55%もあった事を考えると随分人気が無くなったように見えますが、前のデイビス知事の場合は人気絶頂の時期で40%。 リコール直前には22%でしたからね。 そう考えるとまだまだ人気モン。



クレジットカード決済処理を行なう、カードシステム・ソリューションズ社から4千万件のクレジットカード情報を含むデータベースがハッキングされた事件で、これまでマスターカード社は68,000件分のデータが実際に盗難されたと発表。 まだ被害状況を公表していないVisa、Amexについても、同じ割合が適用できるとすると、合計20万件近いクレジットカード情報が盗難された可能性がある。 これらの被害にあった個人にたいして、カリフォルニアの場合は実際に不正使用がなくても、情報が盗まれたことが分かった時点でカード会社が連絡をしなければいけない決まりがあるため、カリフォルニア住民については、自分が被害にあったかどうかはカード会社からの連絡で確認できる。

ただし、連絡の時期、方法や、連絡を怠った場合のペナルティについては細かい取り決めが無いため、「いつまでに連絡がなければ絶対安心」とは言い切れない。 他の州に至っては、カード会社に被害に会った個人への連絡を義務付けていない州も多い。 いずれにせよ、当面はクレジットカードの明細を良く注意する必要がある。 盗難された情報にはデビットカードも含まれているので、銀行の明細も同様に注意が必要。 身に覚えの無い引き落としや請求はただちにカード会社や銀行に連絡すれば支払う必要は無い。

jake.jpg犯人の身になって考えてみましょう。 4000万件のカード情報。 もしそんなものが手に入ったらどう使いますか? もし全てのカードに目立たないように1ドルずつ毎月チャージすることが可能なら、毎月4000万ドル。 カードの明細も小額の引き落としまでちゃんとチェックしていない人が多いのではないでしょうか。  または一気に全部のカードの100ドルチャージして、気がつかない人が100人に一人いたらやっぱり4千万ドル。


2005年06月16日


インドネシアの大津波以降初めてアメリカ西海岸に津波警報が出された火曜日、多くの都市では警報がビーチの海水浴客まで届いていなかったことがわかった。 サンフランシスコ市の非常時対策室の担当者が火曜日の津波警報について知ったのは、警報が発令されてから一時間以上たった後、偶然テレビのニュースのテロップを見たためだという。 この時点ではすでに津波到着可能時刻まで海水浴客を避難させる時間は15分程度しか残っていなかった。

今回地震がおきた5分後に警報を発令した West Coast & Alaska Tsunami Warning Centerでは、全ての都市に緊急連絡がとどいていたはずだという。 問題は各都市で情報を受け取ってから、住民に通達するまでの経路が整備、訓練されていなかったことにもあるようだ。 サンタクルーズでも市民への警報伝達が送れ、一部の沿岸に住む市民は翌朝まで津波警報が出ていたことすら知らなかったという。

jake.jpgまだ大津波が記憶に新しく、多くの人が映像を見て津波の恐ろしさを知ったはずですが、今回も警報を聞いてわざわざビーチまで津波見物にでかけたおバカさんが各地で見られたそうです。


2005年06月15日


ベイエリアの主要交通機関であるBARTの労使交渉が進展せず、このまま給与額に合意できないばあい大規模なストライキに突入する可能性が強くなってきている。 交渉の期限は現在の契約が切れる6月30日。 同じ時期に交渉を行っているAC Transit、SamTransもそろってストに突入した場合、通勤の足を奪われた利用者が車で移動することにより、平常より60万台多い自動車が道路を走ることになり、交通マヒが懸念されている。 ベイブリッジの渋滞は26マイル近くに及ぶと見られている。

jake.jpgサンフランシスコと比較して、公共交通機関の発達が遅れているサウスベイの場合はストになっても、あまり通勤の足への影響は少なそうですね。



オレゴンとの州境に近い北カリフォルニア、Crescent City沖約80マイルの海底で昨日午後7:50ごろ、マグニチュード7.0を記録する強い地震が観測された。 沿岸では建物が揺れるなどの揺れが体感され、西海岸の広い範囲で津波警報が発令され、ビーチには避難命令が出たが、海岸に達する津波は観測されなかった。


2005年06月03日


カリフォルニア州ポウエィに住む13歳のAnurag Kashyap君がこのたび開催された全米スペリングビーで見事に優勝を勝ち取った。 Anurag君がこの大会に参加するのは今年で二回目となる。 全米からの272人の挑戦者を勝ち抜いたAnurag君には賞金3万ドルが送られた。 この大会の二位には同じく13歳でベイエリアのプレゼントンから参加したAliya Deriちゃんが入賞した。 大会で出題された最後の5問は以下の通り。 こんな単語知ってました?

nopalry
canitist
eminentissimo
epideictic
trpivaille
パソコンに搭載されていたマイクロソフトのBookshelf Basicにはどれも載ってません。 とほほ。 スペリング以前の問題。


2005年05月23日


カリフォルニアのシュワルッツェネッガー州知事は5年間で州予算5400万ドルをかけて全州に水素エンジン自動車のための水素ステーションを建設する構想を繰り出した。 これはシュワ知事の指示の元、昨年から行なわれていた200人の科学者チームによる予備調査で大気汚染、地球温暖化の対策として効果を調べていたもの。

プランは当初、メジャーなハイウエイに20マイルごとに水素ステーションを設置し、全州を結ぶ予定だったが、予備調査の結果、最初は人口の多い都市に集中して水素ステーションを設置し、水素エンジン自動車が普及してから次の段階として全州に広げる方向に変更された。 現在の技術では水素エンジン自動車は一回の給油(給水素?)で、150マイルしか走ることができないため、水素ステーションの普及が実用化のカギとなっている。

現在実用車として市販化に一番近いと言われているのはHonda のFCXですでに公共機関などに14台が試験的に導入されている。 

jake.jpgカリフォルニアが全米、全世界に先駆けて環境に優しくメーカに厳しい自動車作りを先導し、無理難題と言われる要求にホンダが最初に対応する。 いいパターンですね。 自動車メーカが主導では進められない部分なので、国や州政府が新しい技術を利用した方針をどんどん進めることによって、エネルギー問題や環境問題の解決に近づいてゆく。


2005年05月03日


カリフォルニア州のシュワ知事は州の教育改革の一環として、教師の給与制度を根本的に見直す案を出しており、この秋にも住民投票を行なう可能性が出てきている。 シュワ知事の主張するのは、現在の年功序列制度ではなく、STARテストのスコア、前年比伸び率などから教師の実績を評価し給与の査定条件とすること。 (コメントに不正確な部分があり訂正しました。

現在、公立学校の教師の給与はほぼ勤続年数で横並びに決まっており、ただ学校に顔を出すだけで年々昇給するいまの仕組みでは教育の質を向上させる努力が生まれないというものだ。 またシュワ知事は同時に、実績をあげない教師をいまよりも簡単な手続きで解雇できる仕組みの導入も検討している。 

jake.jpg国が学校の評価を全米統一STARテストで始めたと思ったら、今度は州が教師の評価を同じテストの結果で行なうという。 STARテストで毎年向上が見られない学校は国から予算面で厳しいペナルティを受けるので、学校はここ数年STARテストのスコアを伸ばすことを中心とする教育にシフトしつつある。

そこへきて教師の評価までテスト結果となると、STARテストに影響しない科目や子供の人格形成なんてことはどんどん後回しにされてしまうという心配があります。 成績の良いことで有名なクパチーノ学区には体育の授業も音楽もありません。 (訂正、学校による) ELDのある学区では、STARテストの足を引っ張らないように、なかなかELDを卒業させて普通クラスに入れないという話もあります。 これでいいのかアメリカの初等教育。

訂正:読者の方からメール頂きました。 クパチーノでも学校により音楽や体育のある学校やない学校があるようです。 メールを下さった方のお子様は二人とも体育、音楽の授業をクパチーノ学区で受けられているとのこと。 また、ELDクラスの生徒についても普通クラス同様にSTARテストを受け、学校の成績に反映されているようです。 十分な下調べをせずにコメントを書いたことをお詫び申し上げます。

 


2005年04月25日


カリフォルニア州では他州に比べて大幅は勢いでハイブリット車が売り上げを伸ばしている。 2004年には2003年の102%、25,000台が新たにカリフォルニア州だけで登録された。 この数字は全米1位で、2位のバージニア州(5,613台)を大きく引き離している。 また、ヨセミテ国立公園では今日から全米の国立公園で初めてディーゼルと電気のハイブリッドバスが導入される。

jake.jpgこれだけの勢いでガソリンの価格が上がっていると、いままで関心が無かった人でもハイブリッドの導入を検討するでしょうね。 税金やCar Pool Laneでの優遇もあるし、カリフォルニア人の好きな環境に優しいし。