2010年07月22日


7月13日から昨日までの間に、サンタクララ市内で6件の民家が泥棒の被害にあっている。いずれも、夜間住人が寝ている間に鍵のかかっていないドアや窓から侵入し、ラップトップコンピュータやゲームソフトなど簡単に盗み出せる物だけを狙って、短時間で現場から立ち去っている。被害が集中しているのは市の南側で、深夜から早朝の時間帯がほとんど。


暑くても窓を開けて寝るのは怖いですね。気をつけましょう。車上荒らしの被害も耳にするようになりました。


2010年07月08日


サンフランシスコで毎年5月に開催されている Bay to Breakersで、メインスポンサーであるINGが来年以降はアルコールを禁止としない限りスポンサーを降りると発表したため、イベントの目玉であるアルコールが姿を消すことになりそうだ。同イベントで出場ランナーがアルコールを飲みながら走ることはこれまでにも問題になっており、コース上の住民からは立小便、吐瀉物などのクレームが相次いできた。今年のイベントでは、ビール樽とガラス製のコップ、ボトルの持ち込みが禁止された。禁止が決定すれば来年以降はアルコールを持ち込んだランナーはその場で罰金または逮捕となる。


それでも飲む奴は絶対いるし、厳しく禁酒を徹底したらつまらないので、イベント自体を中止したほうがよさそうな気もします。


2010年06月29日


gropping
サンタクララの遊園地、グレートアメリカのプールで10代の女の子ばかりを狙って痴漢行為を働いていた64歳の男が監視員につかまり、警察に引き渡された。男は監視員が確認しているだけで10歳、15歳、17歳の三人の女の子にプールエリアで近づき、体に触れたりまさぐる行為を繰り返していたもの。警察では他にも被害者がいないか、確認している。


どういう状況で撮られたた写真か知りませんが、こんな顔で近づいてきたら逃げるよね。


2010年06月18日


サンタクララのピザ店で、店内に銃を持った男がいるのを通りから目撃した歩行者が警察に通報、警察が駆けつけたところ、店内にビデオカメラを持った学生がいるのに気がついた。学生達は学校のプロジェクトで店の協力を得て強盗シーンを撮影しているところだった。警察では念のため学生たちに武器を全て床に置くように指示して、おもちゃであることを確認した。警察では、このようなことに内容に犯罪シーンの撮影などを行う際には事前に一報を入れておくように呼びかけている。


2010年06月09日


昨日の予備選挙と同時に行われた住民投票で、サンタクララ市のMeasure Jが可決され、2014年シーズンでのオープンに向けて49ersのスタジアム建設にGoがかかった。開票の結果は、59.6%が建設を支持。これにより、市の再開発予算の一部がスタジアム建設に使われる他、新たにホテル税が増税されることになる。


アメリカンフットボールは余り興味が無かったのでナマで見た事はありませんが、地元に来るなら一度くらい観に行ってもいいかな。もちろん、巨大スタジアムができるわけですから、アメフトだけでなくコンサートその他のイベントにも期待できそうですね。


2010年06月08日


サンタクララ市が49ersの誘致とスタジアム建設に、住民税の一部を使用するべきかとうかについて、今日サンタクララ市では特別住民選挙が実施されている。人口約10万人のサンタクララ市での今回の投票率は約25%と予測されており、スタジアム推進派が積極的にキャンペーンを進めてきた事もあり、可決されるものと見られている。推進派はスタジアムは地元の雇用の増進や経済の活性化につながるとしており、反対派は騒音や渋滞、経済的負担を理由に反対している。スタジアムは住民に承認されれば、2014年シーズンを目標に建設が着手される。


2010年05月12日


サンタクララのミッションカレッジの駐車場で、銃を持った男が女子学生の乗る停車中の車に近づき、銃をちらつかせて車に乗り込もうとする事件があり、女子学生がキャンパスの警察に通報した。女子学生は車のドアを開けずにそのまま発信させて現場から逃げると、男も徒歩で走り去り女子学生に怪我は無かった。ミッションカレッジでは非常時連絡システムを使用して生徒に注意を呼びかけた。


2010年04月26日


サンタクララ市では今年に入って先週まで殺人事件がゼロだったが、先週の金曜日に偶然にも二件の殺人事件がお同じ日に発生した。一件目はサンタクララ大学に近いにモーテルでの一室で43歳の男性が死亡しているのが発見された物で、もう一件はアパートの一室で37歳の女性が殺された事件。二つの事件に関連性は認められず、どちらの事件でも犯人は捕まっていない。


2010年04月07日


アメリカンフットボールの49ersがサンタクララ市にホームスタジアムを移転する件について、6月の予備選挙での住民投票の実施に抗議していた二組の抗議が認められず、Measure Jとして予定通り6月の住民投票にかけられることになった。抗議していた一人は、過去に市長に立候補したことのある女性市民で投票内容の説明文章の中で、市民の負担となる財源についての表記に誤解を招く表現があるとして訂正を求めていた。

一方、スタジアム誘致に反対を続けていた隣接するテーマパーク、グレイトアメリカは、母体企業の買収により、49ers誘致に前向きになったとされていたが、買収交渉が最終的に元株主の同意が得られず座礁したため、グレイトアメリカが誘致反対の動きを再開する可能性もある。



2010年03月29日


サンタクララ市は市が建設を予定している3つ目の市立図書館について、市民からの希望やアイデアを聞くためのミーティングを水曜日の夜に予定している。場所はLick Mill Parkのレクリエーションセンターで、午後7時から8時半までの予定。新図書館はLick Mill BlvdのDon Callejon Schoolの横の16000sqfの敷地に建設される予定。図書館内の施設や、蔵書の種類などについて、住民の希望をできるだけ実現させたいとしている。


2010年03月26日


元ウィルコックス高校のスペシャルエデュケーションの教師、Edward Slate(43)が当時17歳の女子生徒と性的関係を持っていた件について2年8ヶ月の懲役刑が下された。Slateの6件の罪状には未成年とのオーラルセックス、アナルセックスなどが含まれ3年4ヶ月が求刑されていた。Slateはすでに逮捕後75日を刑務所で過ごしており、この日数は差し引きされた上で、半分の1年4ヶ月で仮釈放が認められる。仮釈放後は一生セックスオフェンーとして登録され、住所や写真が一般に公開される。


2010年03月23日


Image%20Viewer
サンタクララ市のサンタクララ高校の数学の教師であるViola Smithさんと、娘でロースクールへの進学を控えているVictoriaさんの二人が、有名なクイズ番組「Wheel of Fortune」に出演し見事賞金100,850ドルを獲得した。娘のビクトリアさんは、物心ついた頃からこの番組を見て育っており、いつも母親が「一度回答者として出演したい」というのを聞いていたという。番組に出演できただけでもラッキーと考えていたので、賞金は予想外だったが学費の支払いに充てたいとしている。


2010年03月16日


サンタクララの路上で、35歳の男性がオートバイで幼なじみの39歳女性に突っ込み二人とも死亡する事故があった。事故が起きたのは日曜日の深夜過ぎで、男性宅前の路上で男性を待っていた女性にオートバイが衝突したもの。男性は事故当時ヘルメットを装着しておらず、飲酒していた可能性がある。


2010年03月12日


segway
サンフランシスコ市はゴールデンゲートパーク内で民間業者にセグウエイのレンタルサービスの営業を許可する方向で準備を進めている。セグウエイのレンタルは観光客に人気があり、2008年に期間限定で行われたテストでは4万6千ドルの収益を上げている。現在サンフランシスコ市は、セグウエイの歩道の通行は認めていない。


2010年03月11日


サンタクララの電化製品リサイクル業者の施設で昨日、火災が発生し、有毒ガスを含む煙がでる可能性があったため周辺の住人に窓を締めて家の中に避難するように警報が出された。出火の原因は明らかになっていない。どうリサイクル施設ではこれまでにも原因不明の火災が発生している。火災の規模は4アラームでマウンテンビューやサンノゼなどの周辺の市からも約100人の消防士が出動して消火にあたった。






allowscriptaccess="always" allownetworking="all" allowfullscreen="true"
src="http://cdn.abclocal.go.com/static/flash/embeddedPlayer/swf/otvEmLoader.swf?version=&station=kgo§ion=&mediaId=7324001&cdnRoot=http://cdn.abclocal.go.com&webRoot=http://abclocal.go.com&site=">