« BARTトンネル内で発煙、一時運行停止に | メイン | ロスアルトスでマグニチュード3.1 »

2010年12月20日

カリフォルニアでもオンラインショッピング税導入か

現在の法律では、カリフォルニア州内に店舗を持たない州外企業からオンラインで商品を購入した場合、販売元からはセールスタックスを徴収されず、消費者が自己責任でユースタックスとして申告することが義務付けられている。ただし、自己申告のユースタックスは追跡する手段が無いため、ほとんどの人が申告していないのが現状で、実際に申告されているのはごくわずかだ。これまで、州外の企業にセールスタックスの徴収を求めなかったのは連邦法によるものとされていたが、この度ニューヨーク州が、全米で始めて州の住民がアクセスできるオンラインショップも、州内の店舗として課税できる州法を通過させたので、財政赤字に苦しむカリフォルニア州もすぐに追従することが予想される。

投稿者 Editor : 2010年12月20日 08:40



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://chihouban.com/blog-mt/mt-tb.fcgi/6146